ベッド用シーツおすすめ12選。素材と肌触りで選ぼう ※ボックスシーツメイン

ベッド

全部同じように見えるシーツですが、実はボックスシーツとフラットシーツという2種類、素材ごとの違いがあります。

このページでは、ボックスシーツを中心に、シーツの選び方から、おすすめのシーツを紹介していきます。

シーツ選びに迷った方、快適な寝具環境を整えたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

シーツの選び方

 

Amazonや楽天でシーツを検索するとたくさん種類が出てきて正直わからないですよね。

自分にあったシーツの選び方は次の2つです。

  1. ボックス/フラットを選ぶ
  2. 素材を選ぶ

①シーツの種類はボックスとフラットの2つ

シーツにはボックスシーツと、フラットシーツの2種類があります。基本的にボックスシーツを選べばOKです。

違いを簡単に紹介していきます。

ボックスシーツ

ボックスシーツをマットレスに装着する

ボックスシーツは、マットレスを包み込んだときに、ゴム部分でしっかり引っかかるので、寝返りを打ってもずれないという特徴があります。取り付けが非常に簡単で、一般的な家庭のマットレスで使用されるシーツは、このボックスシーツです。

フラットシーツ

マットレスにフラットシーツをかぶせる

フラットシーツは、簡単に言えばただの大きな一枚布です。ボックスシーツと違って、安いですが、ずれやすい上に、取り付けるのが面倒な特徴があります。

マットレスがベッドフレームに固定で埋め込まれている場合、ボックスシーツが使えないので、このフラットシーツを使うことになります。

普通のマットレスであれば、ボックスシーツを使いましょう。

②シーツの素材と肌触り

マットレスを押したときの反発

シーツには、素材の違いがあり、それぞれの素材で肌触りと性質に違いがあります。

一般的にはコットン(綿)、ポリエステル素材のシーツがほとんどです。

素材肌触り特徴
コットン(綿)さらさら吸水性が高い。オールシーズンOK。
リネン(麻)さらさら通異性、吸湿性、放湿性が高い。夏向き。
シルク(絹)つるつる なめらか保温性、保湿性が高い。光沢がある。一番肌触りが良い。冬向き。洗濯に弱い
ウール(羊)ごわごわ さらさら保温性、断熱性が高い。冬向き。
レーヨンつるつる吸湿性と吸水性は良いが、縮んだりシワになりやすい。洗濯に弱い。
ポリエステルさらさらシワになりにくく、乾きやすい。吸湿性は低い。毛玉ができやすい。
ナイロンつるつるシワになりにくい。吸湿性は低い。肌触りが良い。

おすすめシーツ12選|ボックスシーツメイン

ボックスシーツカテゴリAmazon1位

ボックスシーツカテゴリAmazon1位

Amazonのボックスシーツカテゴリでベストセラー1位のシーツ。とりあえずシーツがほしい方はこのシーツを選ぶのがおすすめです。耐久性も高く、毛玉もできにくいので、快適に使用できます。色やサイズも豊富なので、使用しているマットレスや敷布団にあったものが見つかるでしょう。

価格2,680円
種類ボックスシーツ
素材コットン(綿)
肌触りさらさら
グレー,ネイビー,ピンク,ブラウン,ブラック,ブルー,ベージュ,ホワイト
サイズシングル,セミダブル,ダブル,クイーン,キング
その他機能毛玉なし

【コットン/綿100%】さらさらボックスシーツ

【コットン/綿100%】さらさらボックスシーツ

天然素材を使用し、防ダニ/抗菌/吸湿/防臭の効果のあるボックスシーツ。速乾性に優れていて、洗濯したあとにすぐ乾くのが嬉しい。

価格2,000円
種類ボックスシーツ
素材コットン(綿)
肌触りさらさら
ホワイト,ブラック,ネイビー,ブラウン,グレー
サイズシングル,セミダブル,ダブル,クイーン
その他機能防ダニ,抗菌,吸湿,防臭,丸洗い可能

フラットシーツカテゴリAmazon1位

フラットシーツカテゴリAmazon1位

ホテルや旅館向きの業務用として使用されるフラットシーツ。Amazonのフラットシーツカテゴリで1位の製品です。ファスナーやゴムがないので、アイロンをかけてキレイな状態にして、来客者に使用していただけます。

価格1,501円
種類フラットシーツ(敷布団)
素材コットン(綿)
肌触りさらさら
ホワイト
サイズシングル,ダブル,キング
その他機能

【麻/リネン100%】ボックスシーツ

【麻/リネン100%】ボックスシーツ

吸水性・発散性に優れた麻素材のボックスシーツ。日本の夏のジメジメした気候には嬉しい、カラッ、サラッとした肌触り。汚れも落ちやすく、清潔に保ちます。コットン(綿)よりも値段は高くなりますが、夏の寝苦しさを避けたい方にはおすすめ。

価格3,980円
種類ボックスシーツ
素材リネン(麻)
肌触りさらさら
ホワイト,ベージュ 
サイズシングル,セミダブル,ダブル,クイーン
その他機能

【アイリスオーヤマ】ボックスシーツ

【アイリスオーヤマ】ボックスシーツ

低価格で品質の高い製品で人気なアイリスオーヤマから発売されているボックスシーツ。綿100%のシーツの中では安いほうですね。

価格1,501円
種類ボックスシーツ
素材コットン(綿)
肌触りさらさら
ネイビー,パステルグリーン,パステルパープル,パステルピンク,パステルブルー,ピンク,ブラウン,ベージュ
サイズシングル,セミダブル,ダブル
その他機能

【高級シーツ】東京西川 なめらか感触ボックスシーツ

【高級シーツ】東京西川 なめらか感触ボックスシーツ

老舗寝具メーカーの東京西川の高級ボックスシーツ。さらさらな肌触りと、人肌に優しいなめらかな肌触りがあるシーツです。一般的なシーツと比べると全く異なる高級な価格。寝心地を重視される方におすすめです。

価格7,853円
種類ボックスシーツ
素材綿サテン
肌触りさらさらなめらか
ホワイト,ベージュ,ブルー,ピンク
サイズシングル,セミダブル,ダブル,クイーン
その他機能

【ポリエステル】シワがなりにくい 速乾 ずれにくい 毛玉なし ボックスシーツ

【ポリエステル】シワがなりにくい 速乾 ずれにくい 毛玉なし ボックスシーツ

低コスト素材のポリエステルのシーツ。肌触りがさらさらで、皺になりくく、洗濯した後にすぐ乾くので使い勝手が良い。

価格1,599円
種類ボックスシーツ
素材ポリエステル
肌触りさらさら
ブラウン,グレー,ブルー
サイズシングル,セミダブル,ダブル
その他機能

【接触冷感】ニトリのNクールSPボックスシーツ

【接触冷感】ニトリのNクールSPボックスシーツ

最近話題の接触冷感シーツ。特にニトリのNクールシリーズが人気です。特殊な表面加工で、シーツに触れると冷たく感じるので、夏場の暑い時期に大活躍。売り切れ続出なので、購入する際にはお早めに。

価格1,991円
種類ボックスシーツ
素材ナイロン,ポリエチレン,ポリエステル,レーヨン
肌触りさらさらつるつるひんやり
ネイビー,グレー,レッドパープル
サイズシングル
その他機能接触冷感

【接触冷感】ニトリのNクール ボックスシーツ

【接触冷感】ニトリのNクール ボックスシーツ

さきほど紹介したNクールシーツの、1つ前のバージョンのシーツです。同じくひんやりと冷たい感触。

価格1,192円
種類ボックスシーツ
素材ポリエステル
肌触りさらさらひんやり
ブラウン,アイボリー,ローズ,ターコイズブルー,グリーン
サイズシングル
その他機能接触冷感

【接触冷感】表面の凸凹が肌に爽やか涼感感触ボックスシーツ

【接触冷感】表面の凸凹が肌に爽やか涼感感触ボックスシーツ

ニトリの接触冷感機能は同じですが、素材がコットンでできていて、さらさらな肌触りのボックスシーツ。ニトリより少しお値段高め。

価格3,218円
種類ボックスシーツ
素材コットン(綿)
肌触りさらさらひんやり
ブルー,ピンク,グリーン,ベージュ,ラベンダー,ミント
サイズシングル,セミダブル,ダブル,クイーン
その他機能接触冷感

【レーヨン】布団カバー/シーツ/枕カバーの3点セット

【レーヨン】布団カバー/シーツ/枕カバーの3点セット

つるつるで光沢があり、高級感のあるレーヨン素材のシーツ、布団カバー、枕カバーの3点セット。なめらかな肌触りで、人肌に優しい感触があります。

価格3,499円
種類フラットシーツ
素材レーヨン
肌触りつるつる
グレー,ブラック,ホワイト
サイズシングル,セミダブル,ダブル,キング
その他機能防ダニ

【可愛い】シーツ・布団カバー・枕カバーの3点セット

【可愛い】シーツ・布団カバー・枕カバーの3点セット

女性に人気の可愛い柄のシーツ・布団カバー・枕カバーの3点セット。色の種類も豊富で、お部屋や趣味にあったデザインのものが選べます。

価格3,490円
種類ボックスシーツ
素材ポリエステル
肌触りさらさら
ピンク,ベージュ,ホワイト,ネイビー,グレー
サイズシングル,セミダブル,ダブル
その他機能3点セット

よくあるシーツの質問

夫婦でマットレス選び

そもそもシーツの役割は何?

シーツの目的は次の2つ。マットレスは洗濯できないので、特に衛生を保つためにシーツが必要です。

  • マットレスの汚れ保護
  • デザイン性・見た目

敷きパッドとの違いは何?

敷きパッドをマットレスに装着する

敷きパッドはシーツよりも厚みがあり、よりしっかりマットレスの汚れを保護し、また肌触りや機能性を良くします。たとえば夏の暑さ対策としての接触冷感、冬場の保温性など。(→敷きパッドの詳細はこちら

シーツを敷く順番は?

マットレスのカバーを外す

順番寝具役割
1敷きパッド※肌触り・汚れ防止
2シーツ汚れ防止
3ベッドパッド※湿気対策・寝心地向上
4マットレス寝心地の土台

※敷きパッド・ベッドパッドは必須ではありません。