マニフレックスの口コミ評判|おすすめの種類と選び方 ※硬さ診断付き

マニフレックス

マニフレックスのマットレスは、世界で90カ国で使用されているほど、世界的に有名なマットレス。

1962年に操業開始して以来50年、睡眠の研究を独自に行い、さまざまな製品を開発しています。

このページでは、マニフレックスを使用したリアルな口コミから、おすすめの種類、正しい選び方を解説していきます。

マニフレックスは基本的に返品できないので、購入に失敗しないように、どんな種類があるのか、それぞれの違いが何かしっかり確認しましょう。

マニフレックスの概要
  • エリオセル(通気性↑)
  • 12年品質保証(安心◯)
  • 厚みはあるけど軽い(手入れ楽)
価格 39,930円
寝具の種類 高反発マットレス
使い方 ベッドマットレス
厚さ 16cm
硬さ 硬 □■□□□□□ 柔(硬め)
寿命 10~12年
保証 12年品質保証
サイズの種類 シングルセミダブルダブルワイドダブルクイーン
ベッドマットレス1位
\こんな人におすすめ/
  • とりあえず良いもの選びたい人
  • 腰痛持ちの方
  • コスパ重視
  • 体重の重い人
  • 硬め好きな人

\動画で寝心地を確認!/

マニフレックスのマットレスの口コミ評判

マニフレックスの口コミには、腰痛の解消や、睡眠の質が向上したという声が多くあります。

Twitter・インスタグラム・Yahoo知恵袋の口コミも合わせて紹介していきます。

腰痛が楽になった・消えたという口コミ

マニフレックスのマットレスを購入した方から、腰痛が改善したという口コミが数多く投稿されています。

寝返りを打つのが楽という評判

マニフレックスのマットレスは反発力が高いので、寝返りがしやすいという評判も多く見られます。

https://twitter.com/Nyanko2go/status/993021362510819328

耐久性が高い・10年使えるという評判

マニフレックスのマットレスはどの指標を見ても、10年ほどの耐久性を示すため、「耐久性が高い」「10年愛用している」という口コミ評判が多く聞かれます。

寝具の話。10年以上愛用しているマットレスがあって、マニフレックスというブランドがお薦め。シングル三つ折りでAmazonで3万4000円もしてるんだけど、丈夫なのでとても長く使える。高反発で腰が沈まず寝返りが楽なんです。1年あたり3400円の計算になるので、マットレス選びに迷う人に是非すすめたい。
@cl2FjEdZngbrJXr

通気性が高いという口コミ

マニフレックスの通気性を評価する口コミの投稿が目立ちます。

マニフレックスの評価が高い理由

ここまで紹介してきたように、マニフレックスの口コミの評価が高いことが分かりました。

✅でも本当に良いの?
✅マニフレックスのどんな特徴が良いの?

気になる点があると思います。ここからは、マニフレックスの評価が高い理由を解説していきます。

寝返りがしやすい反発力(エリオセル素材)

マニフレックス_eliocel

腰痛や寝起きの疲れは、睡眠中の姿勢が悪いため、体の同じところに負担がかかるから。

マニフレックスが独自に研究開発した「エリオセル」という素材は、マットレスの上で横になると、背中・腰・お尻にかけて自然なカーブを維持するように適度に反発します。

高反発マットレスなマニフレックス

エリオセルという高反発素材に、エアホール(空気の穴)を空けることで、あらゆる方向からの力に対して反発できます。

人間は睡眠中に体の負担の偏りを軽減させるために必ず寝返りをうちます。寝返りごと、あらゆる姿勢に対して柔軟に受け止めるため、より快適な睡眠を手に入れられます。

通気性が高い(エリオセルのオープンセル構造)

マニフレックスの通気性

マニフレックスのマットレスの「エリオセル」素材のスゴイところは、通気性にもあります。

エリオセルは、オープンセルという、素材の分子同士で空気の入れ替えが行われる構造をしているため、通気性が高くなっています。

人間が1回の睡眠にかく汗の量は、コップ1杯ほど。通気性の悪いマットレスの場合、この汗が布団とマットレスの間で密封され、ムレて睡眠の邪魔をします。

マニフレックスのマットレスは、通気性が他社と比べて抜群に高く、ムレが起きにくいため、熟睡することができます。

耐久性が高い(密度・復元率が高い)

マニフレックスの耐久性を示すものには、次の密度・復元率・品質保証期間の3つがあります。

マニフレックスの耐久性を示すもの
  • 密度D
    マットレスがどれだけ詰まっているかを示す値。マニフレックスのマットレスの芯材(体を支えるメインのマットレス部分)の密度は31Dなので、10年ほどの耐久性を示す。
  • 復元率%
    8万回圧縮したときの元の厚さに戻る割合。マニフレックスのマットレスは復元率97.5%なので、およそ10年の耐久性を示す。
  • 品質保証期間
    マットレスが一定以上ヘタった場合に交換や修理をしてくれる期間。マニフレックスのマットレスは12年の品質保証期間があるため、12年間ヘタらない自信を示しています。

マニフレックスのおすすめマットレス

マニフレックスのマットレスにはいくつもの種類があって、違いがわかりにくくて選ぶのが難しいですよね。

悩みや目的ごとにマニフレックスのおすすめの種類を選ぶと次のようになります。

迷う方には、「モデル246|36,300円」、もう少し寝具に投資をしたい方は「オクラホマ|58,000円」をおすすめしています。

悩みや目的 おすすめの種類 値段 硬さ
低コスト重視 モデル246 36,300円 硬□■□□□□□柔
コスパ重視
腰痛持ち

迷っている方
失敗したくない方
オクラホマ 58,000円 硬□■■□□□□柔
体重80kg以上
体格が良い方
硬いのが好み
マニスポーツ 44,000円 硬■□□□□□□柔
よく寝汗をかく方 エアメッシュ
ハットトリック
47,520円 硬□■□□□□□柔
極上の寝心地
柔らかめ好き
モデルローマ 143,000円 硬□□■□■□□柔
三つ折り
収納が楽
床に直接敷ける
メッシュウィング 31,350円 硬□■□□□□□柔
寝具に重ねる
現在の寝具の
寝心地を向上
スーパーレイ
ロイヤル
41,800円 硬□□□□■□□柔

マニフレックスのマットレスの種類の違いと選び方

ここからはマニフレックスのマットレスの種類を詳しく見ていきます。

マニフレックスのマットレスの選び方は次のような項目を見ていくと良いでしょう。

マニフレックスの選び方
  • 自分にあった硬さを選ぶ
    • 肥満体型:硬■■■□□□□柔
    • 筋肉質 :硬□■■■□□□柔
    • 普通体型:硬□□■■■□□柔
    • 痩せ型 :硬□□□■■■□柔
  • 予算内のものを選ぶ
    長く使えて寝心地が良いものを選びたい方は、最低でも5万円~8万円の価格帯がおすすめ。人生の3分の1は睡眠なので、給料の3分の1くらいは投資してもよいと思います。
  • 機能性を考慮して選ぶ

より詳細に体型を考慮したい方は、下記の硬さ診断を行って、マニフレックスの硬さを選びましょう。

マットレスの硬さ診断

身長

体重

性別: 男性 女性



あなたに合う硬さ

※硬さの基準に世界的な基準はないため、上記は当サイトのみで使用できる独自調査に基づいた基準です

では種類一覧比較と、それぞれの特徴を紹介します。

下記の表だけで選べなくても、この後にマニフレックスのマットレスを1つずつ製品を紹介していくので、1つか2つは気になるマットレスを見つけましょう。

製品名 特徴 値段 硬さ 厚さ
マニスポーツ かなり硬め 44,000円 硬■□□□□□□柔 16cm
モデル246 基本モデル 36,300円 硬□■□□□□□柔 16cm
エアメッシュ 通気性高い 41,580円 硬□■□□□□□柔 16cm
エアメッシュ
ハットトリック
通気性高い
側地を外して洗濯可能
47,520円 硬□■□□□□□柔 16cm
マニベビー 乳幼児用 11,000円 硬□■□□□□□柔 10cm
モデルトリノ 肌触り良い
硬さが選べるリバーシブル
・表:やや硬い

・裏:硬い
68,000円 硬□■■□□□□柔 16cm
オクラホマ 肌触り良い
硬さが選べるリバーシブル

・表:やや硬い
・裏:硬い

側地を外して洗濯可能
58,000円 硬□■■□□□□柔 23cm
フラッグFX 肌触り良い
88,000円 硬□□■□□□□柔 22cm
モデルローマ 肌触り良い
硬さが選べるリバーシブル

・表:やや柔らかい
・裏:やや硬い
側地を外して洗濯可能
143,000円 硬□□■□■□□柔 16cm
T75 接触温度調整機能
硬さが選べるリバーシブル
・表:ふつう

・裏:やや柔らかい
側地を外して洗濯可能
143,000円 硬□□□■■□□柔 23cm
メッシュウィング 三つ折り
床に直接敷ける
通気性高い
31,350円 硬□■□□□□□柔 11cm
DDウィング 三つ折り
床に直接敷ける
通気性高い
硬さが選べるリバーシブル
・表:やや硬い
・裏:硬い
55,000円 硬□■■□□□□柔 13cm
イタリアンフトン2 床に直接敷ける
折りたたみ可能
硬さが選べるリバーシブル
・表:普通
・裏:やや硬い
25,562円 硬□□■□□□□柔 7cm
スーパーレイ ロイヤル 肌触り良い
接触温度調整機能

寝具に重ねる

寝具の体圧分散を高める
41,800円 硬□□□□■□□柔 6cm

折りたたみ(三つ折り)できるマニフレックス2つ

マニフレックスの折りたたみできる三つ折りマットレス2つはこちら。収納したい方におすすめです。

↓→スクロールできます
製品名 おすすめな人 特徴 値段 硬さ 種類 厚さ 使い方
【三つ折り・硬め】マニフレックス メッシュウィング|高反発ベッドマットレスマニフレックス メッシュウィング
  • コスパ重視
  • 腰痛持ちの方
  • 体重の重い人
  • 硬め好きな男性
  • エリオセル(通気性↑)
  • 三つ折り(コンパクト◯)
  • メッシュ素材(通気性↑)
31,350円(税込) 硬□■□□□□□柔
硬め
高反発 11cm 床に敷く
ベッドマットレス
【やや硬め・三つ折り】マニフレックス DDウィング|高反発ベッドマットレスマニフレックス DDウィング
  • 男性
  • 体重の重い方
  • 硬め好きの方
  • 三つ折り(コンパクト◯)
  • 裏表で選べる硬さ
  • エリオセル(通気性↑)
  • 12年品質保証(安心◯)
55,000円 硬□■■□□□□柔
硬め
やや硬め
高反発 23cm ベッドマットレス

側地を洗えるマニフレックス6つ

マニフレックスの側地を外して洗えるマットレス6つはこちら。清潔さを求める方におすすめです。

↓→スクロールできます
製品名 おすすめな人 特徴 値段 硬さ 種類 厚さ 使い方
【腰痛改善】マニフレックス オクラホマ|高反発ベッドマットレスマニフレックス オクラホマ
  • 腰痛持ちの方
  • ベッドのコスパ重視
  • 体重の重い人
  • マットレス選びに迷っている方
  • エリオセル(通気性↑)
  • ソフト面・ハード面のリバーシブル(体圧分散↑)
  • 12年品質保証(安心◎)
58,000円 硬□■■□□□□柔
硬め
やや硬め
高反発 23cm ベッドマットレス
【三つ折り・硬め】マニフレックス メッシュウィング|高反発ベッドマットレスマニフレックス メッシュウィング
  • コスパ重視
  • 腰痛持ちの方
  • 体重の重い人
  • 硬め好きな男性
  • エリオセル(通気性↑)
  • 三つ折り(コンパクト◯)
  • メッシュ素材(通気性↑)
31,350円(税込) 硬□■□□□□□柔
硬め
高反発 11cm 床に敷く
ベッドマットレス
【やや硬め・三つ折り】マニフレックス DDウィング|高反発ベッドマットレスマニフレックス DDウィング
  • 男性
  • 体重の重い方
  • 硬め好きの方
  • 三つ折り(コンパクト◯)
  • 裏表で選べる硬さ
  • エリオセル(通気性↑)
  • 12年品質保証(安心◯)
55,000円 硬□■■□□□□柔
硬め
やや硬め
高反発 23cm ベッドマットレス
【メッシュ生地・側地を洗える】マニフレックス エアメッシュハットトリック|高反発ベッドマットレスマニフレックス エアメッシュハットトリック
  • コスパ重視
  • 寝汗をかく人
  • 腰痛持ちの方
  • 体重の重い人
  • 硬め好きな男性
  • メッシュ素材(通気性↑)
  • 側地を外せる(洗濯◯)
  • エリオセル(通気性↑)
  • 12年品質保証(安心◯)
44,000円 硬□■□□□□□柔
硬め
高反発 16cm ベッドマットレス
【高級モデル】マニフレックス モデルローマ|高反発ベッドマットレスマニフレックス モデルローマ
  • エリオセル(通気性↑)
  • 12年品質保証(安心◯)
143,000円 硬□□■□■□□柔
やや硬め
やや柔らかめ
高反発 16cm ベッドマットレス
【柔らかい】マニフレックス T75|高反発ベッドマットレスマニフレックス T75
  • 女性
  • 体重の軽い方
  • アウトラスト(温度調整機能)
  • 裏表で硬さ選べる
  • エリオセル(通気性↑)
  • 12年品質保証(安心◯)
143,000円 硬□□□■■□□柔
ふつう
やや柔らかめ
高反発 23cm ベッドマットレス

セミシングルサイズのあるマニフレックス3つ

お部屋が狭い方でも嬉しい、セミシングルサイズのマニフレックスは3つあります。

セミシングルサイズの値段で紹介します。

↓→スクロールできます
製品名 おすすめな人 特徴 値段 硬さ 種類 厚さ 使い方
【硬め高反発】マニフレックス モデル246|高反発ベッドマットレスマニフレックス モデル246
  • とりあえず良いもの選びたい人
  • 腰痛持ちの方
  • コスパ重視
  • 体重の重い人
  • 硬め好きな人
  • エリオセル(通気性↑)
  • 12年品質保証(安心◯)
  • 厚みはあるけど軽い(手入れ楽)
30,250円 硬□■□□□□□柔
硬め
高反発 16cm ベッドマットレス
【三つ折り・硬め】マニフレックス メッシュウィング|高反発ベッドマットレスマニフレックス メッシュウィング
  • コスパ重視
  • 腰痛持ちの方
  • 体重の重い人
  • 硬め好きな男性
  • エリオセル(通気性↑)
  • 三つ折り(コンパクト◯)
  • メッシュ素材(通気性↑)
38,500円 硬□■□□□□□柔
硬め
高反発 11cm 床に敷く
ベッドマットレス
【超固め・アスリート愛用】マニフレックス マニスポーツ|高反発ベッドマットレスマニフレックス マニスポーツ
  • 腰痛持ち
  • 体重の重い人
  • アスリート
  • かなり硬め
  • エリオセル(通気性↑)
  • 12年品質保証(安心◯)
28,600円 硬■□□□□□□柔
超固め
高反発 16cm ベッドマットレス

マニフレックスのデメリット&合わない人

マニフレックスのメリットや良い評判を紹介してきましたが、どんなに良いマットレスでもデメリットがあります。

デメリット
  • 人によっては値段が高い
  • 返品保証がない
  • マットレス全体を水で洗えない
  • 日本製じゃない(イタリア製)

このデメリットから、マニフレックスが合わない人は次のような人です。マニフレックスのデメリットを解消しているマットレス一覧ページも合わせて紹介します。

合わない人

マニフレックスのマットレスのよくある質問

マニフレックスの魅力は以上で、ここからはより購入を検討するにあたって必要な、詳細な製品情報を紹介していきます。

会社概要

会社名 マニフレックス(イタリア)
販売代理店 株式会社フラグスポート
代表者名 山根崇裕
本社住所 東京都港区北青山3-5-5
公式ページ https://www.magniflexk.com
電話番号 03-5410-4137
メールアドレス info@magniflex.jp

製造元は?

製造元 マニフレックス(イタリア)
製造国 イタリア製
公式ページ https://www.magniflexk.com

素材

マニフレックスの素材は、芯材がウレタンで、外側の生地はポリエステルです。

保証は?:12年品質保証

マニフレックスのマットレスのほとんどは12年保証。マットレスの芯材が変形した場合に、交換してくれます。ただし、購入して硬さが合わなかった、思ったのと違かった、などお客様都合の返品などはできないので注意してください。

一番安く購入できる場所は?:公式ページが良い

マニフレックスのシリーズの種類、サイズの種類はたくさんあるので、一番スタンダードな「モデル246」シリーズのシングルサイズで、公式ページ、amazon、楽天の値段や特徴を比較してみました。

値段はどこも同じで、送料無料と書いてあるのが公式ページと楽天です。マニフレックス公式ページで購入したほうが、amazonを挟まない分、返品や相談がしやすいかもしれません。

値段(税込) メリット
公式ページ 39,204円 送料無料
amazon 39,204円
楽天 39,204円 送料無料

相場的にはどうか:コスパよし

一般的なベッドマットレスの相場は10~12万円です。スタンダードの246モデルのシングルサイズが4万円なので、安いほうになります。ただ、種類で異なり、一番柔らかいT-75モデルは15万円なので高級です。

子ども用としてはどう?:OK

赤ちゃん用でしたら「マニベビー」モデルがあります。もう少し大きな小中学生向けなら、モデル246がちょうどよいです。

匂いってどう:開封時に少しある

ウレタン製なので、開封時にウレタン独特の匂いがすることがありますが、1~2日で消えます。もし気になる場合は、日当たらない風通しのよいところに立てかけておきましょう。

マニフレックスのマットレスで迷ったらこれ

もしここまででマニフレックスのマットレスが決まらなかった方は、下記の表を参考にして、マットレスを選んでみましょう。

悩みや目的 おすすめの種類 値段 硬さ
低コスト重視 モデル246 36,300円 硬□■□□□□□柔
コスパ重視
腰痛持ち

迷っている方
失敗したくない方
オクラホマ 58,000円 硬□■■□□□□柔
体重80kg以上
体格が良い方
硬いのが好み
マニスポーツ 44,000円 硬■□□□□□□柔
よく寝汗をかく方 エアメッシュ
ハットトリック
47,520円 硬□■□□□□□柔
極上の寝心地
柔らかめ好き
モデルローマ 143,000円 硬□□■□■□□柔
三つ折り
収納が楽
床に直接敷ける
メッシュウィング 31,350円 硬□■□□□□□柔
寝具に重ねる
現在の寝具の
寝心地を向上
スーパーレイ
ロイヤル
41,800円 硬□□□□■□□柔

【硬め高反発】マニフレックス モデル246

39,930円
硬□■□□□□□柔:硬め
\おすすめポイント/
  • エリオセル(通気性↑)
  • 12年品質保証(安心◯)
  • 厚みはあるけど軽い(手入れ楽)
ベッドマットレス1位
評判: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
体圧分散: 4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)
寝返り: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
耐久性: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
通気性: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
安さ: 4.7 out of 5 stars (4.7 / 5)

マニフレックス モデル246は、硬すぎず柔らかすぎない寝心地の高反発マットレス(腰痛対策◯)。マニフレックスの中でも一番コスパが良いスタンダードモデルです。

マニフレックスの腰痛対策

独自素材のエリオセルという、分子同士が空気の入れ替えを行える”オープンセル”素材が特徴的(通気性↑)。

マニフレックスのエリオセルの特徴

12年も使い続けられる安心の12年品質保証付き(安心◯)。

厚さは16cmで底付き感のないしっかりしたマットレスながらも、スプリング系のベッドマットレスと違って重量は12kg程度。お年寄りや腰痛持ちの方、非力な女性でも手入れがしやすいのも魅力です。

マニフレックス246は硬めの高反発なので、腰痛持ちの方から、硬め好きな男性におすすめです。

マニフレックス モデル246の公式サイトに進む

\こんな人におすすめ/
  • とりあえず良いもの選びたい人
  • 腰痛持ちの方
  • コスパ重視
  • 体重の重い人
  • 硬め好きな人
動画で寝心地を確認する
ツイッターの口コミを表示
価格 39,930円
分割払い 3,300 円 / 月 ※12ヶ月計算
寝具の種類 高反発マットレス
使い方 ベッドマットレス
厚さ 16cm
硬さ 硬 □■□□□□□ 柔(硬め)
寿命 10~12年
保証 12年品質保証
サイズの種類 シングルセミダブルダブルワイドダブルクイーン