エアツリーマットレスの口コミ評判

エアツリー

人気の高反発マットレス「エアツリーマットレス」。

ツリー構造のカッティングが他のマットレスと大きく異なり、寝心地・通気性・コンパクトさが評価され、満足度も94.9%と高くなっています。

この記事ではエアツリーマットレスの3つの特徴と、口コミをご紹介していきます。

エアツリーマットレスを選ぼうか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

エアツリー マットレスの概要
  • コスパ良い2万円以下
  • 腰痛対策におすすめな腰部分が硬め
  • 通気性を高めるツリー構造のカット
価格 19,800円
寝具の種類 高反発ウレタンマットレス
厚さ 8cm(床/ベッドフレームの上に敷く)
硬さ 硬 □□■□□□□ 柔(やや硬め)
寿命 3~5年
保証 1年品質保証
生産国 (本体) 中国製
評価 4.8 out of 5 stars (4.8 / 5)
サイズ値段
セミシングル SS販売なし
シングル S19,800円
セミダブル SD販売なし
ダブル D販売なし
クイーン Q販売なし
キング K販売なし

\動画で寝心地を確認!/

エアツリーマットレスの口コミ評判

エアツリーマットレスには、評価の高い口コミや評判が多く寄せられています。

その中で人気なものをいくつか紹介していきます。

口コミ1:腰痛が楽になった

以前敷布団で姉いましたが、ネットの口コミを見てエアツリーマットレスを購入。実際に寝てみると、適度な硬さと柔らかさでした。これまでは腰への負担を感じていましたが、エアツリーマットレスにしてからは体全体で体重を支えてる感覚があります。腰痛も軽減しました。

社会人(42歳男性)

カツミン

別ページで解説!
➤3,000コの製品から選び抜いた「快眠マットレスおすすめランキング

口コミ2:就寝中の汗で蒸れにくくなった

少し汗かきで、朝起きたらパジャマがビショビショのときもありました。朝起きた時の濡れている触感に気持ち悪さを感じていました。エアツリーマットレスはかなり通気性が良いようで、朝起きた時に蒸れることが減りました。夏も特に快適です。

社会人(35歳男性)

口コミ3:部屋を広く使えるようになった

大学入学と同時に状況して一人暮らし。部屋は6畳。その中にベッドがドーンと幅を取っていました。エアツリーマットレスにしてからは、朝起きたらエアツリーマットレスを丸めて立てかけるので、かなり部屋の圧迫感がなくなりました。友達も呼びやすくなりました。

エアツリー マットレス

エアツリーマットレスの評価が高い理由3つ

エアツリーマットレスは名前の通り、マットがツリー構造にカッティングされています。

この独自のツリー構造によって、柔らかすぎず硬すぎない寝心地を実現しています。

エアツリーマットレスの評価が高い理由には、次の3つがあります。

①体に負担のない寝姿勢を保つ

エアツリーマットレスのツリー構造のカッティングは、全体的に広がっているのではなく、両端に存在しています。

真ん中から端に向かって変わる硬さ。これが適度に体の負担を全身に分散させる秘密です。

実際に、普通のマットレスと比較すると、次のような違いがあります。赤くなっているところが、特に負担がかかっている部分です。

カツミン

別ページで解説!
➤3,000コの製品から選び抜いた「快眠マットレスおすすめランキング

②抜群の通気性

エアツリーマットレスは他のマットレスと比較しても、圧倒的に通気性が高いです。

ツリー構造のカッティングされてる点(画像中央)に加えて、素材本来も網目があり(画像左)、そしてマットレスを包むカバーも通気性の良いメッシュ素材を使用しています(画像右)。

通気性が高いことにより、カビが生えにくい、蒸れずに眠れる、といったメリットがあります。

③コンパクトで持ち運びしやすい

一人暮らしの社会人や、新生活を始める大学生にとって、狭い部屋の中でのベッドの存在は大きいです。

エアツリーマットレスでは、簡単に丸めることができて、部屋の大切な広さを確保することができます。

こんな人におすすめ

  • 腰痛持ちの方
  • 睡眠中に蒸れる方
  • 部屋が広くない一人暮らしの方
[air-tree]
カツミン

マットレスが決まりませんか?
こちらの「マットレスおすすめランキング」を参考にしてみてください。約3,000個のマットレスから選びました。

\失敗しない選び方を解説/
おすすめマットレスランキングバナー