GOKUMIN(極眠)を体験して辛口レビュー【良い口コミ・悪い評判を検証】

gokuminのサムネ

Amazonランキングで1位を獲得したGOKUMIN(極眠)の高反発マットレス。

レビュー評価が高い一方、値段が安いので、怪しい業者が入っていないのか、製品として真っ当なマットレスなのか気になりますよね。

このページでは、GOKUMINの体験レビューから、良い口コミ、悪い口コミ、マットレスとしての製品分析をしていきます。

GOKUMINを購入しようとしている方は、ぜひ購入前に確認しておいてください。

GOKUMIN プレミアム高反発マットレスの概要
  • 1万円以下コスパ最強
  • amazon三つ折りマットレス1位ブランド
寝具の種類高反発ウレタンマットレス
厚さ5cm(床に直置き/ベッドフレームの上に敷く)
硬さ硬 □■□□□□□ 柔(硬め)ニュートン:180N
寿命目安3~5年(密度:34D/復元率:99.1%)
保証1年品質保証
生産国中国製 ※本体
評価4.8 out of 5 stars (4.8 / 5)
価格
  • セミシングル:販売なし
  • シングル:7,980円
  • セミダブル:8,980円
  • ダブル:9,980円
  • クイーン:販売なし
  • キング:販売なし
1年品質保証付き

\動画で寝心地を確認!/

AIマットレス診断

あなたの体型に合ったマットレスをAIが分析します。

身長

体重

性別

対策

寝姿勢

使い方

GOKUMIN(極眠)を体験レビュー

GOKUMINの箱

GOKUMINは、amazonの評価で、腰痛対策になった、寝心地が良い、というレビューがある一方で、星1つのレビューでは、底付き感がある、腰が痛くなったなど、真逆のレビューも。

値段が安い分怪しいという声があったので、寝具販売員が実際に購入して体験してみました。

【体験者情報】体重62kg 身長171cm 男 26歳

【体験した製品】GOKUMIN プレミアム高反発マットレス 5cm

配送〜開封

GOKUMINの中身

GOKUMINは小さな箱に詰められて配送。箱を開けると、圧縮されたマットレスが丸まって入っています。

圧縮されたGOKUMIN

ハサミで切って圧縮を解くと、マットレスが空気を吸い込んで膨張。

圧縮を解くGOKUMIN

あっという間にマットレスの形になってていきます。

膨らんだGOKUMIN

膨らんだ後、中央に折り目が付いているのが少し気になりました。

厚さ

厚さ5cmのGOKUMIN

膨らませたあとのGOKUMINの厚さは約5cm。硬さはマットレスとしては硬め。

GOKUMINの硬さ

でも、薄いので手のひらで押し込むと簡単に沈む。これで実際に寝てみるとどうなるのかを見ていきます。

仰向きの寝心地

GOKUMINに仰向きに寝てみた

まずは仰向きに寝てみた。

厚さ5cmなのでお尻の底付き感が出ると思いきや、硬めなのでギリギリ底までお尻は到達せず。

ただ、体重70kg以上になると、厚さ5cmでは足りない可能性。腰が痛くなったというレビューがあったのは、体重が重い人にとっては底付き感が出るからだと分かりました。

横向きの寝心地

GOKUMINに横向きに寝てみた

横向きに寝た感じも、底付き感はないものの、肩が沈み込まないので、窮屈な感じが少し。

ただ、畳や四季布団で寝るのに慣れている人なら、全然寝られるという印象。

寝返り

GOKUMIN・寝返り

高反発の中でも、反発力が高いほうなので、寝返りは問題なし。軽く仰向けから横向きに体勢を変えらます。

総評

GOKUMINに寝てみる

厚さを5cmにしたことで値段を1万円に抑えつつ、素材を硬めにして最低限底付き感が出ないよう、ギリギリにコスパを維持した印象。

他に気になったのは、中国製なのもあって、カバーに少し粗さがある点と、2つ折りにしてから丸めて圧縮されているので、広げたときに中央に折り目がついてしまっている点。

GOKUMINはほつれがある

カバーのほつれみたいなのは、引っ張っても取れるわけではないので、カバーの耐久性は問題なさそう。

GOKUMINの中央の折り目

中央の折り目も、開封から時間が経てばほんの少し盛り上がってる程度で、寝るときには気にならない。

シングルサイズで8,000円なので、これくらいは仕方ない。

逆に言うと、カバーの着脱が可能で、折りたたんで持ち運びもでき、太っていなければ底付き感なく寝られるのに、8,000円なので、1万円以下の高反発マットレスの中ではトップレベルの優秀さ。

GOKUMIN プレミアム高反発マットレス
1年品質保証付き

GOKUMIN(極眠)の良い口コミ

GOKUMINのAmazonレビュー数は300を超えていて、さらには星5つの評価が多く投稿されています。

そんな高評価なGOKUMINのTwitterレビューをいくつか紹介します。

①寝心地が良い

関連記事:コスパ最強高反発マットレスランキング

②敷布団と併用する人

③腰痛対策の評判

関連記事:腰痛マットレスおすすめランキング

目次に戻る


GOKUMIN(極眠)の悪い評判

GOKUMINのマットレスの信頼できそうな低評価レビューを集めました。

Twitterの口コミ

amazonの口コミ

amazonでの悪い口コミには、次のような内容があります。

  • 腰痛が悪化した
  • 自分には硬すぎた
  • 薄すぎて1枚では寝られない

体重が重いと、厚さ5cmでは足りず、合わない可能性が高いです。

口コミから考えるGOKUMINが合わない人の条件

ここまでの口コミを見ていただくと次のことがわかります。

GOKUMINが合わない人

下記のような人ならGOKUMINのマットレスを購入してもよいかなと思います。

GOKUMINが合う人

  • 体重が50kg〜60kg
  • 現在使用している敷布団やマットレスの上にgokuminを重ねて、寝心地を改善したい人
  • 車中泊などの一時的な寝床として使用する人

目次に戻る


GOKUMIN(極眠)の種類

GOKUMINには5つの種類があります。

1枚で寝るなら、厚さ4cmだと底付き感が出る可能性が高いので、厚さ5cmのものを選びましょう。おすすめは、私も購入して体験した「GOKUMIN プレミアム高反発マットレス」です。

低反発のものは、厚さ5cmありますが、高反発と比べて柔らかいので、1枚で寝るのではなく、敷布団やマットレスの上に重ねて使用しましょう。他のマットレスでも、底付き感が気になる場合は、他の寝具に重ねて使用するのがおすすめ。

【1万円以下コスパ最強】GOKUMIN プレミアム高反発マットレス

  • 1万円以下コスパ最強
  • amazon三つ折りマットレス1位ブランド
硬 □■□□□□□ 柔
硬め
ニュートン:180N
コスパ体圧分散寝返り通気性保証
7,980円
寿命目安3~5年
ウレタン◯高反発◯ウレタン△1年品質保証△

Amazonランキングで1位を獲得したGOKUMIN(極眠)の薄い硬めの高反発マットレス。

体重が重くなければ底付き感なしで、仰向け、横向きに寝られます。

安さ重視の人、敷布団の上にマットレスを重ねて寝返りのしやすさを向上させたい人、車中泊や外泊で一時的な睡眠に使用したい人に向いている低コストで持ち運びしやすいマットレスです。

1年品質保証付き
AIマットレス診断

あなたの体型に合ったマットレスをAIが分析します。

身長

体重

性別

対策

寝姿勢

使い方

カツミン

マットレスが決まりませんか?こちらの「マットレスおすすめランキング」を参考にしてみてください。約3,000個のマットレスから選びました。

\失敗しない選び方を解説/
おすすめマットレスランキングバナー