テンピュール マットレスの良い口コミvs悪い評判 ※購入注意

NASA(米国航空宇宙局)公認の「テンピュール素材」を使用したテンピュールのベッドマットレス。低反発マットレスとして人気の商品です。

このページでは、テンピュールの口コミや評判の実態、種類と選び方を紹介していきます。

良い評判だけでなく、悪い評判も解説しているので、購入前にご確認ください。

テンピュール プロややかための概要
メリットデメリット
  • 安心の10年間品質保証
  • 100日間返品&交換保証 ※公式サイトの場合
  • 有名な高級ブランド
  • フィット感最高
  • 通気性が低め
  • 温度変化を受ける
寝具の種類 低反発ウレタンマットレス
厚さ 約21cm(ベッドフレームの上に敷く)
硬さ 硬 □□□■□□□ 柔(ふつう)ニュートン:不明
寿命目安 10〜15年(密度:不明/復元率:不明)
保証 10年品質保証, 100日感返金保証 ※公式
生産国 デンマーク製 ※本体
評価 4.8 out of 5 stars (4.8 / 5)
価格
  • セミシングル:販売なし
  • シングル:231,000円
  • セミダブル:264,000円
  • ダブル:308,000円
  • クイーン:352,000円
  • キング:販売なし
お得に購入するなら
ヤフーショッピング

\動画で寝心地を確認!/

※記事内に広告があります

この記事を書いた人
みんかつ
マットレス・枕レビューブログ

みんかつ運営者。実際に寝具を企画・販売しているプロの目線で、寝具を正直な感想でぶっちゃけレビューしています。家にマットレスが30個以上。置く場所がもうありません。寝具選びはぜひご相談ください。

AIマットレス診断

あなたの体型に合ったマットレスをAIが分析します。

身長

体重

性別

対策

寝姿勢

使い方

テンピュール マットレスの良い口コミ&評判

独自素材のテンピュールマットレスを使用したユーザーからは、寝心地の快適さを実感する口コミが多く寄せられています。

①寝心地が良いという口コミ

ふわっと体を包み込みながら、しっかり体を支えるテンピュールのマットレスは、寝心地の快適さで好評価をもらっています。

 

寝心地が良い理由

テンピュールのマットレスは適切な反発力

テンピュールは大まかに2層構造になっていて、1層目が低反発、2層目が高反発です。低反発の体圧分散と、体圧分散をする層の下にある、体重をしっかり支える層で、適切な寝返りをサポートします。

関連記事:低反発ベッドマットレスおすすめランキング

②腰痛や肩こり対策になったという口コミ

高級なマットレスだけあり、腰痛や肩こりに悩まされる方が購入者に多くいます。テンピュールのマットレスで寝てみた結果、腰痛や肩こり対策になったという口コミがtwitter上でありました。

腰痛や肩こり対策に人気の理由

テンピュールマットレスの体圧分散能力

一般的な高反発・低反発ウレタン素材と比べて、テンピュールマットレスは、低反発と高反発の2層構造により、体圧分散しつつも、寝姿勢をキープする「サポート力」に優れています。腰や肩への負担が極限に小さいので、腰痛や肩こりの対策につながっている口コミも多く見られます。(※腰痛対策したい方はこちらもチェック→腰痛マットレスおすすめ比較ランキング肩こり対策マットレスランキング

③耐久性が高い・寿命が長い

テンピュールのマットレスを長年使用したユーザーからは、耐久性が高い・寿命が長い・へたりにくいといった口コミが投稿されています。

低反発マットレスも今では色々ありますが やっぱり信頼できるテンピュールが一番ですね‼︎
もう10年以上も使っていますよ‼︎
へたったりする事もなく快適に使ってます。
Twitter @EBUUl8wrb22CjU3

耐久性が高い理由:復元率が高い

ウレタン素材のマットレスの耐久性を表すものに「復元率」があります。復元率とは何万回も圧力をかけたときに、元にどれくらい戻るのかという割合で、テンピュールは98%〜99%。10年保証もついていることから、テンピュールはかなり長期的に新品同様で毎回使えます。

テンピュール プロややかため
お得に購入するなら
ヤフーショッピング

テンピュール マットレスの悪い口コミ&評判

テンピュールのマットレスには、良い評判だけでなく、悪い評判もあります。ここからは、悪い口コミと、原因について解説していきます。

①沈んで疲れる・寝返りがしにくい

テンピュールのベッドマットレスに寝てみたら、腰が沈んで朝起きたときに疲れを感じた、寝返りがしにくいという口コミが投稿されていました。

疲れる原因:自分には柔らかすぎる種類を選んでしまったから

テンピュールのマットレスは種類が別れていて、それぞれで柔らかさが異なります。体重の重い人が、柔らかすぎる種類を選んでしまうと、腰が沈み込んでしまい、寝返りがしずらくなって疲れに繋がります。

関連記事:高反発マットレスおすすめランキング

②夏は暑い・蒸れる

テンピュールのマットレスは夏に寝ると暑い・蒸れるといった悪い評判のレビューもあります。

夏は暑い・蒸れる原因:低反発素材は通気性が低い

テンピュールのような低反発素材は、スプリング系のマットレスとは違い、通気性が高くないのが特徴です。汗かきの人や、夏にクーラーを使わない人にとっては暑く感じる場合があります。(通気性を重視される方は、こちらの 通気性抜群の高反発ファイバーマットレス をご覧ください)

③冬は冷たい・硬くなる

夏の暑さとは逆に、冬は冷たい・カチコチに硬くなるといった悪評する口コミも投稿されています。

冷たい理由:低反発は温度変化を受けやすい

温度に敏感ですので、気温が低い時には硬めに、また、気温が高い時にはやわらかく感じられます。
テンピュールの素材|公式

冬に暖房を使わない人にとっては、入眠時にテンピュールが冷たくて、体温が伝わるまでに時間がかかるのが辛い場合があります。暖房を使っている人なら気にならないでしょう。(低反発のデメリットが気になる方は、こちらの 高反発マットレスおすすめ一覧 をご覧ください)

テンピュール プロややかため
お得に購入するなら
ヤフーショッピング

目次に戻る


テンピュール マットレスのメリットvsデメリット

ここまで紹介したテンピュール マットレスの特徴と、良い口コミ・悪い評判を考慮してメリット・デメリットをまとめると次のようになります。

メリット デメリット
低反発素材だから柔らかくて寝心地が良い
  • 体重が重いと沈み込んで疲れる
  • 通気性が低い
  • 温度変化を受けやすい
耐久性が高い
品質保証10年間
値段が高い

おすすめな人&合わない人の条件

メリット・デメリットから、テンピュールのマットレスが合う人・合わない人を紹介します。

合わない人の条件

テンピュールのマットレスは自分に合わないと思った方は「マットレスおすすめランキング」「低反発マットレスおすすめランキング」をご覧ください。

おすすめな人の条件

  • 痩せ型や普通体型の人
  • マットレスとの密着度が高いほうが好きな人
  • 夏にエアコンを使用する人
  • 夏でも涼しい地域に住んでいる人

テンピュール プロややかため
お得に購入するなら
ヤフーショッピング

テンピュール マットレスの種類の違い比較

テンピュールのマットレスには、まず大きく4つの種類があり、さらにそれぞれで高さの異なる2,3種類のマットレスがあります。違いを見るために特徴をまとめると次のようになります。

※リンクをクリックすると詳細に飛べます

種類 商品詳細
テンピュール® プロ
  • 価格:231,000円〜
  • 厚さ:21cm
  • 硬さ:
    • ややかため
    • かため
  • 特徴:スタンダードモデル
テンピュール® プロ プラス
  • 価格:264,000円〜
  • 厚さ:25cm
  • 硬さ:
    • やわらかめ
    • ふつうのかたさ
    • ややかため
    • かため
  • 特徴:プロの厚み+4cm
テンピュール® プロ リュクス
  • 価格:297,000円〜
  • 厚さ:30cm
  • 硬さ:
    • やわらかめ
    • ふつうのかたさ
    • ややかため
  • 特徴:プロの厚み+9cm
テンピュール® プロ エア プラス
  • 価格:297,000円〜
  • 厚さ:25cm
  • 硬さ:
    • ふつうのかたさ
  • 特徴:プロエアカバー・エア素材を採用
テンピュール® ワン クーリング
  • 価格:198,000円〜
  • 厚さ:20cm
  • 硬さ:
    • ふつうのかたさ
    • かため
  • 特徴:エントリーモデル
テンピュール® イーズ
  • 価格:132,000円〜
  • 厚さ:18cm
  • 硬さ:
    • ふつうのかたさ
  • 特徴:圧縮配送・ライトモデル

目次に戻る


テンピュール マットレスのよくある質問

テンピュールの購入にあたって、よくある質問と回答をまとめました。

Q.製造元・販売会社はどこ?・苦情の連絡先

ライセンス元 テンピュール・シーリー・インターナショナル
会社名 テンピュール・シーリー・ジャパン 有限会社
代表者名 木村信也
本社住所 兵庫県神戸市中央区伊藤町119 大樹生命神戸三宮ビル13F
公式ページ https://jp.tempur.com/
電話番号 078-335-2277
メールアドレス 問い合わせページ

Q,値段はいくら?

テンピュールマットレスの各コレクションの種類と厚さごとの値段をまとめています。マットレスの価格相場からすると、10万円を超えるので高級マットレスに分類されます。

種類 シングル セミダブル ダブル クイーン
テンピュール® プロ 231,000円 264,000円 308,000円 352,000円
テンピュール® プロ プラス 264,000円 308,000円 363,000円 418,000円
テンピュール® プロ リュクス 297,000円 352,000円 418,000円 484,000円
テンピュール® プロ エア プラス 297,000円 352,000円 418,000円 484,000円
テンピュール® ワン 198,000円 220,000円 253,000円
テンピュール® イーズ 132,000円

Q,安く購入できる場所はどこ?

オリジナルコレクションの、厚さ21cm、シングルサイズで販売店ごとに、値段を比較してみます。

税込み価格で比較したときに最安値はamazonですが、約5,000円高い公式サイトで購入すると「30日間返品&交換保証」が付いてくるので安心です。

この保証は、もしマットレスが合わなかったときに、「お客様都合」で返品ができる制度です。

値段(税込) 特徴
公式ストア 209,000円 30日間返品&交換保証付き
amazon 205,200円
楽天 209,000円 ※送料別途

Q.サイズ(縦の長さ/横幅)の大きさは?

テンピュールのマットレスには、1人用のシングル・セミダブルサイズ、2人用のダブル・クイーンサイズがあります。横幅が一般的なサイズなので、ベッドフレームにぴったり合うでしょう。(一般的なマットレスのサイズを知りたい方はこちら

縦の長さ 横幅
シングル 195cm 97cm
セミダブル 195cm 120cm
ダブル 195cm 140cm
クイーン 195cm 160cm

Q,保証は何がある?

テンピュールには10年間の長期保証と、60日間返品・交換保証プログラムを実施しています。

注意しなくてはいけないのが、公式ネットストアで購入する場合、クーポーンコード「100night-trial」を入力して購入しなければ、この100日間返品プログラムを受けられない点です。(→テンピュール以外の返品可能なマットレスはこちら

テンピュール プロややかため
お得に購入するなら
ヤフーショッピング

Q.耐久性は高い?

ウレタン素材の耐久性を知るためには「復元率」や「密度」が手がかりになります。テンピュールの復元率は99%なので、耐久年数は10年以上であると推定されます。実際に、保証が10年ついているので、納得です。

テンピュールの復元率は99%

Q.素材は何?

テンピュールの材料はウレタン素材です。「テンピュール」とは、「temperature(温度)」の「temp」と「urethan(ウレタン)」の「ur」とを組み合わせてつくった言葉です。

Q.匂いってどう?

箱から取り出したときに、匂いがする場合があります。2~3日すれば消えますが、もしすぐに匂いを消したい場合は、陰干しをしましょう。

Q.洗濯できるか

洗濯はできません。水に濡れるとカビの原因になる場合があるので、もし濡れてしまった場合は、風通しの良いところで陰干しをしましょう。日干しは素材の劣化の原因となるので絶対にしないでください。

Q.子ども用として

子どもと一緒に使用しても問題ありません。低反発なこともあり、体重の軽いお子さんでも快適に眠ることができます。

おすすめはコレ.【NASA公認素材】テンピュール プロややかため

メリットデメリット
  • 安心の10年間品質保証
  • 100日間返品&交換保証 ※公式サイトの場合
  • 有名な高級ブランド
  • フィット感最高
  • 通気性が低め
  • 温度変化を受ける
硬 □□□■□□□ 柔
ふつう
ニュートン:不明

テンピュールは、独自のテンピュール素材を使用した低反発&高反発のベッドマットレス。

上層が体圧分散を高める柔らかめのテンピュール素材、下層が寝姿勢や寝返りをサポートする硬めの高反発素材になっています。

耐久性はトップクラスで約10年は購入当時の寝心地のまま。10年保証もついているので安心してお使いいただけます。

お得に購入するなら
ヤフーショッピング

\動画で寝心地を確認!/

AIマットレス診断

あなたの体型に合ったマットレスをAIが分析します。

身長

体重

性別

対策

寝姿勢

使い方

カツミン

マットレスが決まりませんか?こちらの「マットレスおすすめランキング」を参考にしてみてください。約3,000個のマットレスから選びました。

\失敗しない選び方を解説/
おすすめマットレスランキングバナー