大塚家具・レガリア・グランデュール

キングサイズ マットレスのおすすめ5選|セミシングル2枚との比較

このページでは、キングサイズの寸法から、セミシングル2枚とどっちが良いか、おすすめのキングサイズマットレス5個までを紹介していきます。

キングサイズは大きさが大きい分、メリットだけでなく、デメリットもあるので、即決せずに選び方にもご注意ください。

キングサイズ マットレスの大きさ・寸法

クイーン・キングサイズ

一般的なキングサイズのマットレスの大きさは180cm。

親子3人で寝られるクイーンサイズが160cmなので、キングサイズはかなり寝返りも打ちやすい広さです。

キングサイズのデメリット

キングサイズのマットレスの大きなデメリットは次の3つです。

  • エレベーターや階段、入り口の狭さによってキングサイズマットレスを搬入できない場合がある
  • 重いので手入れがしづらい。シーツの取り付けやローテーションが大変
  • 一箇所ダメになったときの買い替えコストが大きい

キングサイズ vs セミシングル2枚

キングサイズは横幅180cmなので、セミシングルサイズ90cmの2枚分にあたります。

キングサイズマットレスの購入時に迷うのが、キングサイズ1枚を購入するか、セミシングル2枚を購入するか。

ここではそれぞれのメリット・デメリットの比較をまとめました。

手入れの手間を考えると、セミシングル2枚のほうがおすすめです。

キングサイズセミシングル2枚
セミシングル2枚より安い
重くて手入れしづらい軽いから手入れしやすい
部屋への搬入ができない場合がある搬入ができない可能性が低い
マットレスの連結部分に隙間ができる
※隙間パッドで改善可能
種類はポケットコイル・高反発が多い種類は高反発がほとんど
2人で寝たくなくなったら新しいマットレスを買わなくてはいけない2人で寝たくなくなったら、そのままベッドを別々にできる
カツミン

別ページで解説!
➤3,000コの製品から選び抜いた快眠マットレスおすすめランキングTOP15はこちら

キングサイズ マットレスの選び方

キングサイズのマットレス選びで注意したいのが「硬さ」と「サイズ」です。

①硬さの選び方:親子3人で寝る場合の硬さ選び

親子3人で寝る場合、3人の硬さの好みが違うことが多いです。

この場合の解決方法は、硬めの人のほうに合わせて、もう一人はセミシングルのマットレストッパーを追加で購入して、キングサイズマットレスの片側だけ柔らかくするという方法です。

ただし、マットレスの半分が少し高くなるので注意しましょう。

逆にマットレスを柔らかめにして、マットレストッパーを硬めにすると、寝る姿勢が崩れて、寝心地が大変悪くなるのでご注意ください。

②サイズの選び方:部屋の広さ・ベッドフレームの大きさを確認する

「キングサイズ」と表記されていても、メーカーによって必ず横幅が180cmというわけではないので、製品情報をしっかり確認しましょう。

また、横幅ばかりでなく、縦幅も部屋の広さ・ベッドフレームの寸法内におさまるようにマットレスを選びましょう。

キングサイズ マットレスのおすすめ5選

ここから、キングサイズのおすすめベッドマットレスを紹介していきます。

「硬さ」「値段」を特に注目してお選びください。

硬さについては下記の診断ツールが参考になります。

マットレスの硬さ診断

身長

体重

性別: 男性 女性



あなたに合う硬さ

※硬さの基準に世界的な基準はないため、上記は当サイトのみで使用できる独自調査に基づいた基準です

キングサイズ1位【腰痛対策】サータ(Serta) ポスチャー

【腰痛対策】サータ(Serta) ポスチャー|ポケットコイルベッドマットレス

サータ(Serta)マットレスは、詰め物の層が10層近くあり、ふわっとした寝心地のポケットコイルベッドマットレス。

サータのピロートップ

体の一番重い腰を支えるマットレス部分を硬めにし、コイルの密度が高くなるよう交互配列にしたことで、体圧分散を向上。

サータの寝心地

腰への負担が小さいので腰痛対策のマットレスとしても良いです。高級ブランドの3S(サータ・シモンズシーリー)の中で最もコイルの耐久性が高いのがサータマットレスです。

【筆者の本音】サータは詰め物層が多く、ふわっとした寝心地なため、日本人にはあまり合わないと言われています。またコイルの耐久性は高い一方で、コイルよりも先に詰め物がヘタってしまい、結果的に寿命が短くなる心配も。サータよりもおすすめのマットレスは「ベッドマットレスおすすめランキング」をご覧ください。

公式サイトに進む

サータ(Serta) ポスチャーの口コミと評判を確認

硬 □□□■□□□ 柔
ふつう
サイズ値段
セミシングルサイズ販売なし
シングルサイズ165,000円
セミダブルサイズ187,000円
ダブルサイズ203,500円
クイーンサイズ236,500円
キングサイズ269,500円
\おすすめポイント/
  • 腰部分の補強
  • 耐久性高い
寝具の種類ポケットコイル
厚さ27cm(ベッドマットレス)
寿命目安8〜12年
保証なし
おすすめ
  • ふんわり寝心地が好みの人
  • ホテルベッドが好みの人

キングサイズ2位【世界最高級】シモンズ ビューティーレストプレミアム ゴールデンバリュー

【世界最高級】シモンズ ビューティーレストプレミアム ゴールデンバリュー|ポケットコイルベッドマットレス

高級なマットレスブランドの中でもトップクラスのポケットコイル技術を持つ「シモンズマットレス」。

ポケットコイルの耐久性もトップクラスで10年以上は、購入当時と同じような寝心地を感じられます。

上質なマットレスで睡眠の質を向上させたい方にはシモンズがおすすめです。

公式サイトに進む

シモンズ ビューティーレストプレミアム ゴールデンバリューの口コミと評判を確認

硬 □□■□□□□ 柔
やや硬め
サイズ値段
セミシングルサイズ販売なし
シングルサイズ149,600円
セミダブルサイズ158,950円
ダブルサイズ177,650円
クイーンサイズ196,350円
キングサイズ280,500円
\おすすめポイント/
  • 世界最高級
  • 2年間品質保証
  • コイル品質高い
寝具の種類ポケットコイル
厚さ30~40cm(ベッドマットレス)
寿命目安10〜15年
保証2年間品質保証
おすすめ
  • 最高の寝心地を求める人
  • ホテルのベッドのような寝心地が好みの方
  • 寝具に投資したい人

キングサイズ3位【コスパ最強】国産ポケットコイルマットレス・ビーナスベッド・オリジナル

【コスパ最強】国産ポケットコイルマットレス・ビーナスベッド・オリジナル

ビーナスベッドが製造販売している「国産ポケットコイルマットレス」は、ポケットコイルの相場価格より値段が安く、耐久性は高い、コスパ最高なマットレス。

ビーナスベッド・国産ポケットコイルマットレス・体圧分散

高級マットレスでもコイルの素材は硬鋼線という素材を使用しているものが多い中で、ビーナスベッドでは一番強度の高いピアノ線を使用し耐久性が高い。

※amazon等で販売されてる1万~2万円のポケットコイルは耐久性が低く、すぐに粗大ごみになるのでご注意ください

寝心地は硬めの感触なので、ヤセ型の人には合いませんが、硬め好きな人、少し平均体重より重い人におすすめです。

公式サイトに進む

国産ポケットコイルマットレス・ビーナスベッド・オリジナルの口コミと評判を確認

硬 □□■□□□□ 柔
やや硬め
サイズ値段
セミシングルサイズ34,000円
シングルサイズ37,000円
セミダブルサイズ45,000円
ダブルサイズ53,000円
クイーンサイズ66,000円
キングサイズ69,000円
\おすすめポイント/
  • ピアノ線使用(耐久性up)
  • 日本製国産(安心◯)
  • 品質高いのに値段が安い
寝具の種類天然100%ラテックス
厚さ20cm(ベッドマットレス)
寿命目安8~15年
保証なし
おすすめ
  • コスパ重視の人
  • 硬め好きな人
  • ポケットコイルデビューしたい人

キングサイズ4位【日本製・高品質コイル】日本ベッド シルキーポケット

【日本製・高品質コイル】日本ベッド シルキーポケット|ポケットコイルベッドマットレス

日本ベッドのマットレスは、1200個ものポケットコイルを使用して、しっかりと体を受け止め、細かな動きに反応する、体圧分散の高いポケットコイル・ベッドマットレス。

日本ベッドのマットレスの寝心地

日本ベッドは寝心地を詰め物にほとんど頼らず、創業90年から研究されてきた耐久性・通気性・反発力の高いコイルで寝心地を生み出します。

日本ベッドマットレスのコイル

日本人用に設計された日本製マットレスをお探しの方におすすめです。

公式サイトに進む

日本ベッド シルキーポケットの口コミと評判を確認

硬 □■□■□■□ 柔
硬め,ふつう,柔らかめ
サイズ値段
セミシングルサイズ154,000円
シングルサイズ165,000円
セミダブルサイズ187,000円
ダブルサイズ209,000円
クイーンサイズ231,000円
キングサイズ253,000円
\おすすめポイント/
  • コイル独自の寝心地
  • 詰め物に頼らない
  • 耐久性高い
寝具の種類ポケットコイル
厚さ22~25cm(ベッドマットレス)
寿命目安6〜8年
保証2年間品質保証
おすすめ
  • 高品質な日本製を求める人
  • 柔かい寝心地が好みの人

キングサイズ5位【高反発三つ折り敷布団】タンスのゲンマットレス

タンスのゲンマットレス|高反発

コストをかなり抑えたい人におすすめの、タンスのゲンの高反発マットレス。

三つ折りでコンパクトなので、お部屋が狭くても幅を取りません。

高反発でしっかり体を支え、寝返りもしやすいのが特徴。ただし、値段も安いので寿命は1~2年だと考えたほうが良いです。

コストの割に寝心地が良い、腰痛が楽になったという口コミもある、人気な高反発マットレスです。

公式サイトに進む

タンスのゲンマットレスの口コミと評判を確認

硬 □■□□□□□ 柔
硬め
サイズ値段
セミシングルサイズ販売なし
シングルサイズ4,999円
セミダブルサイズ7,999円
ダブルサイズ8,999円
クイーンサイズ11,999円
キングサイズ13,999円
\おすすめポイント/
  • 三つ折り可能(コンパクト◯)
  • 1万円以内(安い◯)
寝具の種類高反発マットレス
厚さ10cm(床に敷く/ベッドマットレス)
寿命目安1~2年
保証なし
おすすめ
  • 低コスト重視
  • 折りたたみ収納したい人