源ベッドのマットレスを体験レビュー【ハイグレードタイプ 日本製ポケットコイル】

源ベッド・サムネイル

✅源ベッドのマットレスの寝心地は?
✅口コミや評判は良い?悪い?
✅買うべき?

このページでは源ベッド「ハイグレードタイプ 日本製ポケットコイルマットレス」を体験した筆者のレビューから、SNS上の口コミ評判、デメリットまで紹介します。

購入前に自分に合うかどうかの参考にしてみてください。

源ベッド ハイグレードタイプ日本製ポケットコイルマットレス(レギュラー)の概要
  • 2万円台の最強ポケットコイル
  • 安心の日本製
  • 3年品質保証付き
寝具の種類ポケットコイルマットレス
厚さ23cm(ベッドフレームの上に敷く)
硬さ硬 □□■□□□□ 柔(やや硬め)コイル線径:2.1mm/コイル数:496個
寿命目安5~10年(ガンマン量:B)
保証3年品質保証
生産国日本製 ※本体
評価4.8 out of 5 stars (4.8 / 5)
価格
  • セミシングル:23,900円
  • シングル:24,900円
  • セミダブル:30,900円
  • ダブル:36,900円
  • クイーン:販売なし
  • キング:販売なし
3年品質保証付き
※3年保証は本店のみ
Amazon楽天市場ヤフーショッピング

※「源ベッド」の読み方は「みなもと ベッド」
※今回の記事は商品提供を受けて執筆しています

AIマットレス診断

あなたの体型に合ったマットレスをAIが分析します。

身長

体重

性別

対策

寝姿勢

使い方

源ベッドのマットレスを体験レビュー

源ベッド・マットレス・圧縮配送

源ベッド「ハイグレードタイプ 日本製ポケットコイルマットレス」の「レギュラータイプ」に寝転がりながら、仰向き・横向き・寝返りそれぞれの様子を画像とともに紹介していきます。

自分が寝たときに寝心地が良さそうなのか想像しながらご覧ください。

体験者情報:26歳 男 170cm 62kg 体型普通

仰向きに寝てみた

源ベッド・マットレスで仰向けに寝てみた

仰向けに寝てみたところ、腰が沈む感じがなく、表層の詰め物が身体に密着し耐圧が分散されているのを感じます。

横向きに寝てみた

源ベッド・マットレスで横向きに寝てみた

肩部分の独立したポケットコイルが適度に沈み込んで、肩の負担が分散されるのを感じます。

お尻が沈みすぎることもなく、綺麗な寝姿勢を維持できます。

身体の楽さを感じました。

寝返りしてみた

源ベッド・マットレスで寝返りを打ってみた

現ベッドのポケットコイルマットレスは、反発力の高いスプリングを採用しているため、寝返りも楽々。

身体を傾けるとそのまま転がっていきそうになるくらい、跳ね返してくれます。

総合評価

源ベッド・マットレスの反発力

源ベッドのポケットコイルの感想をまとめると、沈み込みすぎずも体圧分散があり、仰向き・横向きに寝やすいマットレスでした。

実は日本製であるにも関わらず、これがシングルサイズで2万円なのが驚き。

さらには、公式サイトで購入すると品質保証が3年付くので長期使用も安心です。

沈んで包まれる寝心地が好みの人には合わなそうですが、硬さがちょうど合う「お尻の沈み込みを防ぎたい人」「硬めが好きな人」におすすめ。

硬さは3種類あるので、女性ならソフト、男性ならレギュラー、お尻が沈むのを防ぎたい人や体重が重い人はハードを選びましょう。

源ベッド ハイグレードタイプ日本製ポケットコイルマットレス(レギュラー)
3年品質保証付き
※3年保証は本店のみ
Amazon楽天市場ヤフーショッピング

源ベッドのマットレスの良い口コミ評判

源ベッドのマットレスを体験した人は「寝心地良い」「快適な睡眠がとれている」という口コミを投稿しています。

あまりSNS上の口コミはありませんでしたが、悪い評価は見当たりませんでした。

私もマットレスを体験したので、評判の良さには納得です。

腰痛もちなのと、硬めが好みなので、ハードを撰びました。腰の痛みもやわらぎ快適な睡眠がとれています。
ハードだからか、とても丈夫に感じます。寝心地は硬めです。

圧縮購入は初めてなので心配でしたが、持ち運びやすさから、圧縮を撰びました。 すぐ復元し、しっかりとした作りで、値段以上の品質でとても満足しています。

お客様の声

源ベッド ハイグレードタイプ日本製ポケットコイルマットレス(レギュラー)
3年品質保証付き
※3年保証は本店のみ
Amazon楽天市場ヤフーショッピング

目次に戻る


源ベッドのマットレスのメリット・デメリット

源ベッドのポケットコイルマットレスは「硬さを3種類から選べる」「日本製で安心」というメリットがあります。一方で、人によっては「やや硬め」の寝心地がデメリットになります。

日本製で品質高いポケットコイルなのに2万円台なのでコスパはかなり良いです。

メリット(利点)デメリット(欠点)
  • 硬さが3種類から選べる
  • ポケットコイルなので通気性良い
  • 体圧分散高い
  • 日本製で安心
  • やや硬め

合う人・合わない人の条件

特徴から考えて「柔らかい寝心地が好みの人」には合わなそうです。一方で「コスパ重視」「睡眠中の腰痛対策」の人におすすめ。

2万円台でポケットコイルを探しているなら、amazonでよくみる中国製のものではなく、日本製の源ベッドがおすすめです。

合わない人の条件

  • 柔らかい寝心地が好みの人

合う人の条件

  • コスパ良さ重視
  • 腰の沈まなさ重視
  • 睡眠中の腰痛対策

源ベッド ハイグレードタイプ日本製ポケットコイルマットレス(レギュラー)
3年品質保証付き
※3年保証は本店のみ
Amazon楽天市場ヤフーショッピング

種類の違い比較&おすすめ

源ベッドの日本製ポケットコイルには「ソフト」「レギュラー」「ハード」の3種類の硬さがあります。

コイルの線径(線の太さ)や素材の違いにより、硬さの違いが生まれています。

女性なら「ソフト」、男性なら「レギュラー」、体重が重い人や腰が沈まないほうが良い人は「ハード」を選ぶのがおすすめ。

種類特徴
ソフト源ベッド・ソフト
  • 値段:23,900円〜
  • 厚さ:23cm
  • 硬さふつう
    • 硬 □□□■□□□ 柔
  • 構造
    • 1.5cm ウレタン
    • 2.0cm ウレタン
    • 14.5cm ポケットコイル 線径1.9mm
    • 2.0cm ウレタン
    • 1.5cm ウレタン
レギュラー源ベッド・レギュラー
  • 値段:23,900円〜
  • 厚さ:23cm
  • やや硬め
    • 硬 □□■□□□□ 柔
  • 構造
    • 1.5cm ウレタン
    • 2.0cm ウレタン
    • 14.5cm ポケットコイル 線径2.1mm
    • 2.0cm ウレタン
    • 1.5cm ウレタン
ハード源ベッド・ハード
  • 値段:23,900円〜
  • 厚さ:23cm
  • やや硬め
    • 硬 □□■□□□□ 柔
  • 構造
    • 1.5cm ウレタン
    • 1.6cm ウレタン
    • 0.4cm フェルト
    • 14.5cm ポケットコイル 線径2.1mm
    • 0.4cm フェルト
    • 1.6cm ウレタン
    • 1.5cm ウレタン
源ベッド ハイグレードタイプ日本製ポケットコイルマットレス(レギュラー)
3年品質保証付き
※3年保証は本店のみ
Amazon楽天市場ヤフーショッピング

【コスパ最強・3つの硬さ選べる】源ベッド ハイグレードタイプ日本製ポケットコイルマットレス(レギュラー)

  • 2万円台の最強ポケットコイル
  • 安心の日本製
  • 3年品質保証付き
硬 □□■□□□□ 柔
やや硬め
コイル線径:2.1mm/コイル数:496個
コスパ体圧分散寝返り通気性保証
24,900円
寿命目安5~10年
ポケットコイル◯ポケットコイル◯ポケットコイル◯3年品質保証◯

源ベッドのハイグレードタイプ 日本製ポケットコイルマットレスは、高品質で日本製なのに、3年品質保証が付いて2万円台なコスパ最強マットレス。

沈んで包まれる寝心地が好みの人には合わなそうですが、硬さがちょうど合う「お尻の沈み込みを防ぎたい人」「硬めが好きな人」におすすめ。

硬さは3種類あるので、女性ならソフト、男性ならレギュラー、お尻が沈むのを防ぎたい人や体重が重い人はハードを選びましょう。

3年品質保証付き
※3年保証は本店のみ
Amazon楽天市場ヤフーショッピング
AIマットレス診断

あなたの体型に合ったマットレスをAIが分析します。

身長

体重

性別

対策

寝姿勢

使い方

カツミン

マットレスが決まりませんか?こちらの「マットレスおすすめランキング」を参考にしてみてください。約3,000個のマットレスから選びました。

\失敗しない選び方を解説/
おすすめマットレスランキングバナー