横向き寝の人のマットレスの選び方・おすすめランキング7選【肩が痛い人にもおすすめ】

横向き寝のマットレス

寝方には大きく「仰向け」「うつ伏せ」「横向き」の3つがあり、どの寝方が中心かによって、マットレスの選び方も変わってきます。

このページでは、横向きに寝る方のマットレスの選び方と、おすすめのマットレスを紹介します。

横向き寝は、仰向け寝とちがって、負担にかかる場所も異なるので、選び方を確認して、快眠できるマットレスを選びましょう。

横向き寝の人のマットレスの選び方

横向き寝の人の特徴として、「肩がこりやすい」「胸が痛くなる」「背中が痛い」などの不調があります。

寝姿勢が横向きの人に胸や背中の痛みが起きる原因は、仰向け寝に比べて、肩と腰が出っ張った状態になり、肩と腰に大きな負担がかかるからです

横向き寝にあったマットレス

体が痛くならないよう、横向きに寝たときに、肩と腰の負担が小さくなるマットレスの選び方には次の2つのポイントがあります。

  • 体圧分散が高いマットレスを選ぶ|肩と腰にかかる負担を分散
  • 寝返りがしやすいマットレスを選ぶ|負担のかかる場所をスムーズに入れ替え

①体圧分散が高いマットレスを選ぶ|肩と腰にかかる負担を分散

寝姿勢のサポート・横向き寝

横向きに寝る場合、注意しなくてはいけないことが「きれいな姿勢を保ちながら寝ること」。

マットレスの上で綺麗な姿勢になるためには、体圧分散が高いことが重要です。

※「体圧分散」とは、マットレスとの接触面積を広げて、肩や腰への負担をからだ全体に分散させる性能のこと

ココから紹介する画像の背骨に注目して御覧ください。

硬すぎる(体圧分散が低い)マットレスの場合→腰や肩が痛くなる

マットレスが硬すぎる場合

硬すぎるマットレスの場合、腰と方に負担が大きくかかり、肩や腰が痛くなったり、寝ているのに筋肉が休まないため起きたときに疲労を感じます。慢性的な肩こりに悩まされている方は、このように現在のマットレスが硬すぎるかもしれません。

適度に柔らかい(体圧分散が高い)マットレスの場合→腰や肩の負担が小さい

横向き寝にあったマットレス

理想的な柔らかさのマットレスの場合、背骨や腰がまっすぐ一直線になり、体全体にかかる負担も分散されます。

②寝返りがしやすいマットレスを選ぶ|負担のかかる場所をスムーズに入れ替え

マットレスの寝返りサポート

横向きに寝ると、体の片側だけ負担がかかり続けるため、負担を分散するように人間の体は自然に寝返りを行っています。

寝返りがしづらいマットレスの場合、同じ体の部分ばかりに負担がかかり、寝返りに体力を使うので、起きたときに肩こりや疲労感を感じやすいです。

横向き寝の方には、寝返りがしやすい、つまり反発力のあるマットレスを選ぶことが重要です。

③自分の体重や体型に合った硬さのマットレスを選ぶ

マットレスの硬さ選びの重要さ

ここまで紹介してきた、横向きに寝るのを楽にするマットレスの特徴「体圧分散が高い」「寝返りのしやすさ」は、どちらも自分に合ったマットレスの硬さを選べていないと効果を発揮しません。

肥満の人にとって体圧分散が高くて寝返りしやすいマットレスも、痩せ型の人にとっては全く沈まないので体圧分散が低く、寝返りのしづらいものになってしまいます。

当サイトでは、体重と体型を考慮したマットレスの硬さを7段階表記で示しているので、硬さ選びの参考にしてみてください。

▼あなたに合うマットレスの硬さはこちらのツールをご使用ください。

マットレスの硬さ診断

身長

体重

性別: 男性 女性



あなたに合う硬さ

※硬さの基準に世界的な基準はないため、上記は当サイトのみで使用できる独自調査に基づいた基準です

横向き寝の人におすすめのマットレスランキング

横向き寝の人におすすめなマットレスを、次の2つの基準

  • 体圧分散が高いマットレス
  • 寝返りがしやすいマットレス

で選んだランキングを紹介していきます。上位のマットレスの中から、自分に合った硬さのマットレスを選んでいきましょう。

No1【腰痛対策マットレス】モットン

39,800円
硬■■■□□□□柔:超固め,硬め,やや硬め
\おすすめポイント/
  • 腰痛持ちに人気
  • 90日間返金保証
  • 体重に合わせて3つの硬さから選べる(体圧分散↑ 寝返り↑)
  • プレゼントにも最適
マットレス総合1位
腰痛対策マットレス1位
高反発マットレス1位
評判: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
体圧分散: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
寝返り: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
耐久性: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
通気性: 4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)
安さ: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

モットンは日本で唯一、自分の体重に合わせて硬さを3種類から選べる高反発マットレスです(体圧分散↑ 寝返り↑ 腰痛対策◯)。

モットンは体圧分散が高い

8万回の耐久テストをクリアするほどヘタりにくく、10年間寝心地がほぼ変わらずに使用し続けられる性能なため、換算するとたった1日約11円の費用(コスパ↑)。

モットンのマットレスは日本製ながらも、ネット通販のみで販売し人件費を極限に抑えたことで、シングルサイズを4万円で実現(値段の安さ↑)。

モットンの値段

また、長期返金・返品保証が付いているため、90日間実質無料で試しに寝てみることができます(安心◯)。

モットンに寝てみた

腰痛持ちの方から、はじめて高反発マットレスを購入する方まで、幅広く当サイトでおすすめしています。

モットンの公式サイトに進む

横向き寝マットレス1位の理由

高反発マットレスの「モットン」は腰痛改善に効果があるという口コミが多数あるほど、寝姿勢を綺麗に維持し、高い反発力で自然な寝返りをサポートします。

横向き寝の人に1番モットンをおすすめする理由は「硬さを選べる」から。

通常のマットレスは硬さが1種類しかありませんが、モットンには体重ごとで設定された3種類の硬さがあるので、沈み具合がちょうどよく、横向き寝の快眠に欠かせない綺麗な寝姿勢をつくりだします。

肩こりや腰痛の方に長く愛されているマットレスです。

モットンの公式サイトに進む

\こんな人におすすめ/
  • とりあえず良いもの選びたい人
  • 腰痛持ちの方
  • 体重の重い人もOK
  • 試してみたい方
動画で寝心地を確認する
ツイッターの口コミを表示
価格 39,800円
分割払い 3,300 円 / 月 ※12ヶ月計算
寝具の種類 高反発マットレス
使い方 床に敷く/ベッドマットレス
厚さ 10cm
硬さ 硬 ■■■□□□□ 柔(超固め,硬め,やや硬め)
寿命 5〜10年
保証 90日間返品保証
サイズの種類 シングルセミダブルダブル

No2【コスパ最高】エムリリー優反発マットレス11cm

29,980円
硬□□□■□□□柔:ふつう
\おすすめポイント/
  • 値段が安い
  • 優反発素材(体圧分散↑寝返り↑)
  • 2層構造(体圧分散↑寝返り↑)
評判: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
体圧分散: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
寝返り: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
耐久性: 4 out of 5 stars (4.0 / 5)
通気性: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
安さ: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)

エムリリー優反発マットレス11cmは、高反発(寝返り↑)と、低反発(体圧分散↑)のいいとこ取りをした、独自素材”優反発”を使用した高反発マットレス。

エムリリー優反発素材は反発力もあり柔らかい

2層構造になっていて、上層の優反発で体圧を分散し、下層の高反発で綺麗な寝姿勢をキープ(腰痛対策◯)。

下層の高反発は分子同士の空気の行き来がしやすいオープンセル構造(通気性↑)をしています。

エムリリー優反発素材の特徴

エムリリー優反発11cmは値段が安いながらも4年は使える耐久性で、かつ寝心地が良いので、コスパが高いマットレスです。コスパ重視、肩こりで悩んでいる方におすすめ。

エムリリー優反発マットレス11cmの公式サイトに進む

横向き寝マットレス2位の理由

エムリリーは上層が柔かいので、横向きに寝てもピッタリ体のラインに沿って密着します。

体圧分散が高いだけでなく、値段がモットンよりも1万円も安い3万円ほど。お手軽な点も評価して横向き寝2位としました。

モットンがちょっと高いなと感じた方におすすめです。

エムリリー優反発マットレス11cmの公式サイトに進む

\こんな人におすすめ/
  • 安いコスパ重視
  • 肩こりで悩んでいる方
  • マットレス選びに迷っている方
動画で寝心地を確認する
ツイッターの口コミを表示
価格 29,980円
分割払い 2,500 円 / 月 ※12ヶ月計算
寝具の種類 優反発&高反発マットレス
使い方 床に敷く/ベッドマットレス
厚さ 11cm
硬さ 硬 □□□■□□□ 柔(ふつう)
寿命 4~6年
保証 3年品質保証
サイズの種類 セミシングルシングルセミダブルダブル

No3【腰痛改善】マニフレックス オクラホマ

58,000円
硬□■■□□□□柔:硬め,やや硬め
\おすすめポイント/
  • エリオセル(通気性↑)
  • ソフト面・ハード面のリバーシブル(体圧分散↑)
  • 12年品質保証(安心◎)
ベッドマットレス1位
評判: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
体圧分散: 4.7 out of 5 stars (4.7 / 5)
寝返り: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
耐久性: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
通気性: 4.6 out of 5 stars (4.6 / 5)
安さ: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

マニフレックスは、硬すぎず柔らかすぎない寝心地の高反発マットレス(腰痛対策◯)。

マニフレックスの腰痛対策

独自素材のエリオセルという、分子同士が空気の入れ替えを行える”オープンセル”素材が特徴的(通気性↑)。

マニフレックスのエリオセルの特徴

また、表と裏の両面使いが可能。片方がソフト面、片方がハード面になっていて、12年も使い続けられるため(12年品質保証付きで安心◯)、年齢とともに変化する体重や体型、体調や好みに合わせて硬さを使い分けられます(体圧分散↑)。

オクラホマは洗濯可能

側地をジッパーで外して、ドライクリーニングで洗濯可能(清潔◯)。汗が染み込んでマットレス本体が臭くなるのを防ぎます(寿命↑)。

厚さは23cmで底付き感のないしっかりしたマットレスながらも、スプリング系のベッドマットレスと違って重量は2歳児と同じ12kg程度。お年寄りや腰痛持ちの方、非力な女性でも手入れがしやすいのも魅力です。

マニフレックスの程よい硬さと寝返りのしやすさ、へたりにくさを考えると、腰痛持ちの方から、肩こりでお悩みの方まで、幅広い層の方が寝やすい高反発マットレスです。

マニフレックス オクラホマの公式サイトに進む

横向き寝マットレス3位の理由

マニフレックスは低反発層と高反発層の構造をしていて、横向きに寝たときに適度に肩や腰が低反発部分に沈みつつ、中心の高反発部分でしっかり体を支えます。

ポケットコイルが使用されている13層やすらぎのほうが反発力が優れているので、横向き寝の人におすすめのマットレスとして4位にしました。

マニフレックスは通気口が4箇所設置されていて通気性も抜群。12年保証で耐久性にも優れています。高級なマットレスを探していて、通気性と耐久性も求めている方にはマニフレックスがおすすめです。

マニフレックス オクラホマの公式サイトに進む

\こんな人におすすめ/
  • 腰痛持ちの方
  • ベッドのコスパ重視
  • 体重の重い人
  • マットレス選びに迷っている方
動画で寝心地を確認する
ツイッターの口コミを表示
価格 58,000円
分割払い 4,800 円 / 月 ※12ヶ月計算
寝具の種類 高反発マットレス
使い方 ベッドマットレス
厚さ 23cm
硬さ 硬 □■■□□□□ 柔(硬め,やや硬め)
寿命 12~15年
保証 12年品質保証
サイズの種類 シングルセミダブルダブルワイドダブルクイーン

No.4【高齢者に人気】雲のやすらぎプレミアム

40,537円
硬□□□■□□□柔:ふつう
\おすすめポイント/
  • 100日間返金保証
  • 裏表それぞれ夏冬用
  • 5層構造(体圧分散↑)
評判: 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
体圧分散: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
寝返り: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
耐久性: 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
通気性: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
安さ: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

雲のやすらぎプレミアムは、厚さ17cmの5層構造の高反発ウレタンを使用した敷布団

雲のやすらぎの5層構造

1層目がフランス産羊毛(冬場の保温◯)、5層目がマイティトップⅡ(夏場の冷涼◯)で、春夏・秋冬の気候に合わせたリバーシブル仕様になっています(通気性↑)。

雲のやすらぎプレミアムを横向きに寝てみた体験

2層目・4層目の柔らかめな凹凸アルファマットは点で体を支え(体圧分散↑)、3層目の硬めな高反発スプリング(寝返り↑)で体をしっかり支えて寝姿勢を綺麗に整えます

雲のやすらぎの反発力

日本製で安心な上に、100日間の返金保証制度が付いているので、試しに寝てみることが可能。

少し柔らかめなので、体重の軽い高齢者や女性におすすめです。 ※腰痛持ちや体重が重い方にはモットンがおすすめ

雲のやすらぎプレミアムの公式サイトに進む

横向き寝マットレス4位の理由

腰痛改善に効果があったという口コミが多い雲のやすらぎプレミアム

1位の高反発マットレスのモットンと比べると硬さが1種類しか選べない点はマイナスポイントですが、反発力や腰の負担を分散させる能力はモットンと同程度。

通気性はモットンより少し良いです。汗かきの方はモットンよりも、雲のやすらぎプレミアムを選んでいます。

雲のやすらぎプレミアムの公式サイトに進む

\こんな人におすすめ/
  • 高齢者の方
  • 女性の方
  • とりあえず試してみたい方
動画で寝心地を確認する
ツイッターの口コミを表示
価格 40,537円
分割払い 3,400 円 / 月 ※12ヶ月計算
寝具の種類 敷布団(高反発ウレタン)
使い方 床に敷く/ベッドの上に敷く
厚さ 17cm
硬さ 硬 □□□■□□□ 柔(ふつう)
寿命 3~6年
保証 100日間返品保証
サイズの種類 シングルセミダブルダブル

No.5【寝心地重視】13層やすらぎマットレス

98,000円
硬□□□□■□□柔:やや柔らかめ
\おすすめポイント/
  • 60日間返金保証
  • 13層構造(体圧分散↑)
  • 通気孔4つ設置(通気性↑)
評判: 4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)
体圧分散: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
寝返り: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
耐久性: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
通気性: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
安さ: 3.8 out of 5 stars (3.8 / 5)

13層やすらぎマットレスは、寝心地を支えるクラウドMAXウレタン、寝返りをサポートするプレミアム高反発コイルで構成された13層のポケットコイル・ベッドマットレス。

13層やすらぎマットレスの構造

クラウドMAXウレタンは、適度な柔らかさ(体圧分散↑)と沈み込みすぎない反発力(寝返り↑)を持つラテックスに、通気性の向上を加えたもの。

13層やすらぎマットレスのポケットコイル

プレミアム高反発コイルは、通常のポケットコイルよりも3cm長いコイルを使用し(体圧分散↑)、コイルの線材に含まれる炭素の量を多くしています(耐久性↑)。また、通気孔が4つ付いているため、寝返りを打つたびにマットレス内の空気が入れ替わります(通気性↑)。

ポケットコイルマットレスではなかなかない、60日間の返金保証を付けているので、試しに寝てみることが可能です。

※腰痛持ちの方には13層やすらぎよりも マニフレックスエムリリーハイブリッド がおすすめです。

13層やすらぎマットレスの公式サイトに進む

13層構造でどんな体重の人でも、横向きで寝るときに綺麗な寝姿勢を実現でき、通気性も抜群で、耐久性も高い。口コミでも13層のやすらぎは評判が高いです。

モットンや雲のやすらぎと比べて寝心地などで勝っていますが、モットンなどよりも値段が2倍するのがネックです。

腰痛改善や肩こり改善に真剣に取り組みたい肩や、お財布に余裕のある方、祖父母や親御さんにプレゼントしたい方におすすめです。

13層やすらぎマットレスの公式サイトに進む

\こんな人におすすめ/
  • 柔らかい寝心地重視
  • 痩せ型の人
  • とりあえず試してみたい方
価格 98,000円
分割払い 8,200 円 / 月 ※12ヶ月計算
寝具の種類 ポケットコイルマットレス
使い方 ベッドマットレス
厚さ 27cm
硬さ 硬 □□□□■□□ 柔(やや柔らかめ)
寿命 6~10年
保証 60日間返品保証
サイズの種類 シングルセミダブルダブル

No.6【三つ折り・水洗い可能】エアウィーヴスマートZ

42,900円(税込)
硬□□■□□□□柔:やや硬め
\おすすめポイント/
  • ファイバー素材(水洗い可能◯)
  • 三つ折り可能(コンパクト◯)
  • 中材を入れ替え可能(耐久性↑)
評判: 4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)
体圧分散: 4 out of 5 stars (4.0 / 5)
寝返り: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)
耐久性: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
通気性: 5 out of 5 stars (5.0 / 5)
安さ: 4.2 out of 5 stars (4.2 / 5)

エアウィーヴZは、エアウィーヴの独自素材エアファイバーとポリエステルのクッション材の2層構造からなる、折りたたみ(三つ折り)可能な、高反発ファイバーマットレス。

エアウィーヴの素材・エアファイバー

エアファイバーは一般的な高反発マットレスとは違って、水で洗えるのも特徴的(清潔◯)。

エアウィーヴZは水洗いが可能

エアウィーヴZは三つ折りタイプなので、収納が楽にでき、車中泊や仮眠用としてもうってつけ。

厚さは9cmと薄型ですが、へたりにくく、底付き感なく眠れます。

エアウィーヴスマートZの公式サイトに進む

他のマットレスと一番違うのが、中の素材を洗える点。

一般的な高反発マットレスの中のウレタン素材は洗うことはできませんが、エアウィーブは洗って清潔に保つことができます。

マットレス全体が3つに分割されているので、中の素材を入れ替えながら使うと長持ちさせられます。

コンパクトなので押入れにしまっておけるので、部屋が狭い人におすすめです。

エアウィーヴスマートZの公式サイトに進む

\こんな人におすすめ/
  • 水洗いしたい人
  • コンパクトさを求める人
  • 通気性重視の人
価格 42,900円(税込)
分割払い 3,600 円 / 月 ※12ヶ月計算
寝具の種類 高反発マットレス
使い方 床に敷く/ベッドマットレス
厚さ 9cm
硬さ 硬 □□■□□□□ 柔(やや硬め)
寿命 5~8年
保証 3年品質保証
サイズの種類 シングルセミダブルダブル

マットレスに横向きで寝ているユーザー口コミ

自分に合わないマットレスに横向きで寝ているユーザーは、肩の痛み・肩こりの苦痛を叫ぶ声が多く上がっています。

マットレスを変えて横向き寝が楽になった声

そしてちゃんとしたマットレス、自分に合ったマットレスを購入して、横向きで寝てみた結果、快眠できるようになった方々の声がたくさんあります。

慢性的な肩こりや、肩の痛みは、勉強や仕事への集中を阻害してしまうので、もしお悩みの方は新しいマットレスで寝たほうが良いでしょう。

マットレスを変えたら仰向けで安眠できるようになった声

自分に合ったマットレスで横向き寝が楽になっただけでなく、自然と仰向きの寝姿勢ができるようになったという声も多くありました。仰向けで眠れると熟睡しやすいですし、寝返りも打ちやすくなります。

マットレスでの横向き寝をより快適にするコツ

横向きで寝る場合、マットレス以外にも、寝心地を良くする方法が2つあります。

①背骨がまっすぐになる枕の高さと硬さ

肩や腰が適度に沈み込んで寝姿勢がきれいになるマットレスを選んでも、枕に頭を置いたときに高さが合っていないと、首や肩の筋肉が緊張してコリや痛みを感じてしまいます。

枕もマットレスと同様に、背骨がまっすぐになるような枕の高さと硬さを選びましょう。

横向き寝にあったマットレス

②体の右側を下向きにして横になる

睡眠中の胃の働きをよくするためには、体の右側を下にして横になって寝るのがおすすめ。食堂から流れてきた食べものは、胃を上から右下に流れていくので、この流れに沿うように、体の右側を下にして眠ることで、胃の活動が活発になり、ぐっすり眠ることができます。

マットレスでは体の右側を下にして寝る

横向き寝の寝心地を良くするならマットレス選びが重要

マットレス記事のまとめ

この記事のまとめ
  • 横向き寝の人はマットレス選びが少し違う
  • マットレスが合わないと肩こりや肩と腰の痛みの原因に
  • 選び方①キレイな寝姿勢になるものを選ぶ
  • 選び方②寝返りがしやすいものを選ぶ
価格も考慮いれて一番おすすめなのがモットン。「モットン公式ページ」では2万円お得に購入できます。

仰向けとは違って、より腰と肩に負担のかかる横向きでの睡眠。腰痛や肩こりの発生を防止するために、慎重にマットレスを選んで、仕事がはかどる軽い体をつくりましょう。

マットレおすすめランキング比較表
1位 2位 3位
製品名 【腰痛対策マットレス】モットン|高反発マットレス モットン 【コスパ最高】エムリリー優反発マットレス11cm エムリリー優反発マットレス11cm 【腰痛改善】マニフレックス オクラホマ|高反発ベッドマットレス マニフレックス モデル246
おすすめ とりあえず良いもの選びたい人 安いコスパ重視 腰痛持ちの方
特徴
  • 腰痛持ちに人気
  • 90日間返金保証
  • 体重に合わせて3つの硬さから選べる
    - 体圧分散↑ 寝返り↑
  • プレゼントにも最適
  • 値段が安い
  • 優反発素材
    - 体圧分散↑寝返り↑
  • 2層構造
    - 体圧分散↑寝返り↑
  • エリオセル
    - 通気性↑
  • ソフト面・ハード面のリバーシブル
    - 体圧分散↑
  • 12年品質保証
    - 安心◎
価格 39,800円 29,980円 58,000円
種類 高反発マットレス 優反発&高反発マットレス 高反発マットレス
厚さ 10cm 11cm 23cm
使い方
  • 床に敷く
  • ベッドマットレス
  • 床に敷く
  • ベッドマットレス
  • ベッドマットレス
硬さ 硬■■■□□□□柔
超固め
硬め
やや硬め
硬□□□■□□□柔
ふつう
硬□■■□□□□柔
硬め
やや硬め
公式サイト | 口コミ 公式サイト | 口コミ 公式サイト | 口コミ