横向き寝のマットレスの選び方・おすすめランキング5選【肩が痛い人にもおすすめ】

横向き寝のマットレス

寝方には大きく「仰向け」「うつ伏せ」「横向き」の3つがあり、どの寝方が中心かによって、マットレスの選び方も変わってきます。

このページでは、横向きに寝る方のマットレスの選び方と、おすすめのマットレスを紹介します。

横向き寝は、仰向け寝とちがって、負担にかかる場所も異なるので、選び方を確認して、快眠できるマットレスを選びましょう。

AIマットレス診断

あなたの体型に合ったマットレスをAIが分析します。

身長

体重

性別

対策

寝姿勢

使い方

横向き寝のマットレスの選び方

マットレスの選び方まとめ

横向き寝の人の特徴として、「肩がこりやすい」「胸が痛くなる」「背中が痛い」などの不調があります。

寝姿勢が横向きの人に胸や背中の痛みが起きる原因は、仰向け寝に比べて、肩と腰が出っ張った状態になり、肩と腰に大きな負担がかかるからです

横向き寝にあったマットレス

体が痛くならないよう、横向きに寝たときに、肩と腰の負担が小さくなるマットレスの選び方には次の2つのポイントがあります。

  • 素材:2層構造の高反発 or ポケットコイル
  • 構造:センターハードがベスト
  • サイズ:寝返りが多い場合は広め

①素材:2層構造の高反発 or ポケットコイル

マットレスの種類・メイン

横向きになったときに、肩が適度に沈むためには、上層が柔らかいことがポイント。ただし、マットレス全体が柔らかいと寝姿勢が崩れるため、下層はしっかり受け止める硬さなものを選びます。

マットレスの素材は「低反発と高反発の2層構造」または「ポケットコイル」を選びましょう。

高反発だけのマットレスやボンネルコイルのマットレスは、肩の体圧分散が小さいので、横向きに寝づらいので注意してください。

関連:マットレスの種類

②構造:センターハードがベスト

センターハード構造

これは必須条件ではありませんが、より快適に横向きに寝られる構造が「センターハード構造」です。

マットレスの肩部分が柔らかめ、腰部分が硬めになっているため、横向きになったとき肩がよく沈んでくれるので楽な姿勢になります。

「センターハード構造」という呼び名以外にも「3ゾーン構造」「ゾーニング」「7ゾーン」などと記載されているのが目印です。

別記事:センターハード構造のおすすめマットレス

③サイズ:寝返りが多い場合は広め

マットレスの選び方:サイズ

横向きに寝ると、仰向きに寝るよりもマットレスと接触する面積が小さいため、負担が大きくなるので寝返りが多くなりやすくなります。

マットレスはサイズが広いほうが寝返りがしやすくなるので、寝相が悪い、寝返りが多いという自覚がある方は、1つ大きいサイズを選ぶのがおすすめ。

関連記事:マットレスのサイズ

横向き寝におすすめのマットレスランキング

横向き寝におすすめマットレス

横向き寝におすすめなマットレスを、次の3つの基準

  • 素材:2層構造の高反発 or ポケットコイル
  • 構造:センターハードがベスト
  • サイズ:寝返りが多い場合は広め

で選んだランキングを紹介していきます。上位のマットレスの中から、自分に合った硬さのマットレスを選んでいきましょう。

関連:マットレスおすすめランキング

PR【腰痛肩こり対策・自宅で硬さ調整可能】くじらマットレス マットレスタイプ

  • 自宅で硬さ60パターン調整可能
  • 中央硬めで仰向け・横向きどちらも寝やすい
  • 腰と肩の負担を分散する構造
  • 安心の日本製
硬 ■■■■□□□ 柔
超硬め,硬め,やや硬め,ふつう
ニュートン:上層:50N/140N/50N・下層:140N/210N/140N
コスパ体圧分散寝返り通気性保証
49,800円
寿命目安5~8年
2層構造◯
硬さ調整可能◯
高反発◯
センターハード◯
ウレタン△保証なし✕

くじらマットレスは60パターンの硬さ調整を自宅で可能にした三つ折り高反発マットレス。

硬さの異なる6枚の中身の配置を入れ替えることで、自分の体格・体重・寝姿勢・好みに合わせた寝心地を作れます。

60パターンのうち、マットレスの中央が硬めな「センターハード構造」は、1番重い腰〜尻部分の沈み込みを防ぎ、横向きになったときは肩が沈んで楽な姿勢をサポート。寝姿勢・寝返り・体圧分散を向上させ、腰痛&肩こり対策に繋がります。

睡眠中に腰や肩の負担を感じる、仰向き・横向きどちらにも寝る人におすすめ。

お得に購入するなら
Amazon楽天市場ヤフーショッピング

くじらマットレス マットレスタイプの口コミ評判を検証してみた

No1【整体師が1位に選んだ】雲のやすらぎ プレミアム

  • 整体師が選んだ腰痛対策マットレス1位
  • 100日間返金保証
  • 5層構造で体圧分散が高い
  • 購入者満足度98%
硬 □□■■□□□ 柔
やや硬め,ふつう
ニュートン:156N
コスパ体圧分散寝返り通気性保証
39,800円
寿命目安5年~8年
ウレタン◯
凹凸構造◯
高反発◯ウレタン△
凹凸構造◯
100日間返金保証◎

雲のやすらぎプレミアムは、体重が重い力士から軽い女性にもおすすめな腰痛対策の高反発マットレス。

整形外科医などの専門家が選ぶ「腰に優しいマットレス1位」に選ばれ、反発力・体圧分散・安定性のバランスが高いとして評価を受けました。

最大の特徴は、体への負荷を軽減するよう開発された厚さ17cmの特殊な「5層構造」。腰痛対策マットレスの中でも圧倒的に底付き感なく、気持ち良い寝心地が実現されています。

また、外部機関の検査で「復元率99%」「回復率100%」を達成したほど、高品質の国産高反発ウレタンと体圧分散性に優れた凹凸アルファマットが採用されています。カバーには防ダニ・防菌・防カビ素材を使用しているので衛生的です。

最近はアスリート達の間でも人気が広がっており、K-1 世界2階級王者の卜部功也選手や元体操選手の田中理恵さんも愛用しているようです。

100日返金保証もついているのに39,800円という価格もあり、コスパ・品質と高い評価を得ています。

横向き寝マットレス1位の理由

高反発マットレスの「雲のやすらぎプレミアム」は腰痛対策できた口コミが多数あるほど、綺麗な寝姿勢を維持し、高い反発力で自然な寝返りをサポートします。

上層が凹凸構造で柔らかめになっているので横向き時の肩の負担を分散してくれるところが評価ポイント。

さらには100日間の返金保証が付いているので、試しに購入してから、自宅で数日試して合わなければ返品ができるのも嬉しい商品です。

整体師・整形外科医が選びました
※7月20日までキャンペーン中!
Amazon楽天市場ヤフーショッピング

雲のやすらぎ プレミアムの口コミ評判を検証してみた

No2【コスパ最高】エムリリー 優反発マットレス11cm

  • 体重に合わせて沈む2層構造
  • 上層が独自素材の優反発、下層が高反発
  • 値段が安くコスパ良い
  • 肩こり対策に人気
硬 □□□■■□□ 柔
ふつう,やや柔らかめ
ニュートン:上層70N・下層140N
コスパ体圧分散寝返り通気性保証
32,978円
寿命目安4~6年
ウレタン◯
優反発◯
高反発◯
優反発△
ウレタン△
オープンセル構造◯
3年品質保証◯

エムリリー優反発マットレス11cmは、コスパ良いマットレスを選びたい人、肩こりが気になる人、横向きにも寝る人、寝返りの多い人におすすめな高反発マットレス。

2層構造になっていて、上層の優反発で体圧を分散し、下層の高反発で綺麗な寝姿勢をキープするのが特徴。高反発による寝返りと、低反発による体圧分散のいいとこ取りを実現しました。

マンチェスター・ユナイテッド公式寝具パートナーとなるほど、睡眠にこだわるスポーツ選手にも認められた信頼の実績。

値段が安いながらも4年は使える耐久性で、かつ寝心地が良いので、コスパが高いと評判のマットレスです。

横向き寝マットレス2位の理由

エムリリーは上層が柔かいので、横向きに寝てもピッタリ体のラインに沿って密着します。

体圧分散が高いだけでなく、値段がモットンよりも1万円も安い3万円ほど。お手軽な点も評価して横向き寝2位としました。

雲のやすらぎがちょっと高いなと感じた方におすすめです。

3年品質保証付き
※公式のみ品質保証延長サービス付き
楽天市場ヤフーショッピング

エムリリー 優反発マットレス11cmの口コミ評判を検証してみた

No3【腰痛対策】マニフレックス オクラホマ

  • 硬さが選べるリバーシブル仕様
  • 側地を外して洗濯可能
  • ウレタンとして通気性高いオープンセル構造
  • 安心の12年品質保証
硬 □■■□□□□ 柔
硬め,やや硬め
ニュートン:70N・170N
コスパ体圧分散寝返り通気性保証
63,800円
寿命目安12~15年
ウレタン◯
低反発◎
高反発◯ウレタン△
オープンセル構造◯
12年品質保証◯

マニフレックスは、硬すぎず柔らかすぎない寝心地の高反発マットレス。

独自素材のエリオセルという、分子同士が空気の入れ替えを行える"オープンセル"素材で、高反発マットレスのデメリットである通気性の改善。

また、表と裏の両面使いが可能。片方がソフト面、片方がハード面になっていて、年齢とともに変化する体重や体型、体調や好みに合わせて硬さを使い分けられます

側地をジッパーで外して、ドライクリーニングで洗濯可能。汗が染み込んでマットレス本体が臭くなるのを防ぎます。

マニフレックスの程よい硬さと寝返りのしやすさ、へたりにくさを考えると、腰痛対策から、肩こり対策まで、幅広い層の方が寝やすい高反発マットレスです。

横向き寝マットレス3位の理由

マニフレックスは低反発層と高反発層の構造をしていて、横向きに寝たときに適度に肩や腰が低反発部分に沈みつつ、中心の高反発部分でしっかり体を支えます。

12年保証で耐久性にも優れています。高級なマットレスを探していて、通気性と耐久性も求めている方にはマニフレックスがおすすめです。

12年品質保証付き
「マニ宮崎」のみ購入画面の備考欄に「キャンペーン参加」と記載するとシーツが付いてくる

マニフレックス オクラホマの口コミ評判を検証してみた

No3【腰痛&肩こり対策】ネルマットレス

  • コイル数が従来の2倍
  • 腰の沈みを抑えるセンターハード
  • 肩が適度に沈んで横向きで寝やすい
  • 120日間の返金保証
硬 □□□■■■□ 柔
ふつう,やや柔らかめ,柔らかめ
コイル線径:肩&脚部1.2mm・腰部1.3mm/コイル数:1,173個
コスパ体圧分散寝返り通気性保証
75,000円
寿命目安10〜15年
ポケットコイル◯
高密度コイル◯
ポケットコイル◯
センターハード構造◯
ポケットコイル◯120日間返金保証◎
10年間品質保証◯

ネルマットレスは、同じ種類の高級ブランドと比べて、約2倍のコイル数&お値段は半分以下のポケットコイルマットレス。

コイル数が2倍なので、より細かい点で身体の重み・形状・動きに合わせて反発してくれるので、どんな姿勢でも寝心地が最高。

仰向きに寝ると腰を支え、横向きに寝ると肩が適度に沈む「センターハード構造」なので、腰痛&肩こり対策にもおすすめ。

加えて、120日間の長期返金保証が付いているので、とりあえず試してみてほしいブランドです。

ちなみに、最近販売されたばかりで口コミは少ないですが、筆者の私も体験して、その寝心地の良さに惚れました。

横向き寝マットレス4位の理由

ネルマットレスは、センターハード構造なので、腰部分よりも肩部分のほうが柔らかくなっているので、横向きに寝やすいのがポイント。

通常のポケットコイルマットレスよりもコイル数が多いので、体圧分散が高い=肩の負担を分散してくれるのでおすすめ。

コイルが多い分、値段も高いですが、予算に余裕のある方におすすめ。

120日間返金保証付き
Amazon楽天市場ヤフーショッピング

ネルマットレス の口コミ評判を検証してみた

No.6【水で洗える・三つ折り】エアウィーヴ スマートZ01

  • 通気性高い&水洗いできるファイバー素材
  • コンパクトな三つ折り
  • 寿命を延ばせる中材入れ替え可能な仕様
硬 □□■□□□□ 柔
やや硬め
コスパ体圧分散寝返り通気性保証
66,000円
寿命目安3~5年
ファイバー素材◯ファイバー素材◯ファイバー素材◎30日間返品保証◎
3年間品質保証◯

エアウィーヴ スマートZ01は、エアウィーヴの独自素材エアファイバーとポリエステルのクッション材の2層構造からなる、折りたたみ(三つ折り)可能な、高反発ファイバーマットレス。

エアファイバーは一般的な高反発マットレスとは違って、水で洗えるので清潔。

エアウィーヴZは三つ折りタイプなので、収納が楽にでき、車中泊や仮眠用としてもうってつけ。

厚さは9cmと薄型ですが、へたりにくく、底付き感なく眠れます。

他のマットレスと一番違うのが、中の素材を洗える点。

一般的な高反発マットレスの中のウレタン素材は洗うことはできませんが、エアウィーブは洗って清潔に保つことができます。

マットレス全体が3つに分割されているので、中の素材を入れ替えながら使うと長持ちさせられます。

コンパクトなので押入れにしまっておけるので、部屋が狭い人におすすめです。

30日間の返品保証付き
※返金保証は公式サイトで実施中
ヤフーショッピング

エアウィーヴ スマートZ01の口コミ評判を検証してみた

目次に戻る


マットレスに横向きで寝ているユーザー口コミ

自分に合わないマットレスに横向きで寝ているユーザーは、肩の痛み・肩こりの苦痛を叫ぶ声が多く上がっています。

マットレスを変えて横向き寝が楽になった声

そしてちゃんとしたマットレス、自分に合ったマットレスを購入して、横向きで寝てみた結果、快眠できるようになった方々の声がたくさんあります。

慢性的な肩こりや、肩の痛みは、勉強や仕事への集中を阻害してしまうので、もしお悩みの方は新しいマットレスで寝たほうが良いでしょう。

マットレスを変えたら仰向けで安眠できるようになった声

自分に合ったマットレスで横向き寝が楽になっただけでなく、自然と仰向きの寝姿勢ができるようになったという声も多くありました。仰向けで眠れると熟睡しやすいですし、寝返りも打ちやすくなります。

マットレスでの横向き寝をより快適にするコツ

横向きで寝る場合、マットレス以外にも、寝心地を良くする方法が2つあります。

①背骨がまっすぐになる枕の高さと硬さ

肩や腰が適度に沈み込んで寝姿勢がきれいになるマットレスを選んでも、枕に頭を置いたときに高さが合っていないと、首や肩の筋肉が緊張してコリや痛みを感じてしまいます。

枕もマットレスと同様に、背骨がまっすぐになるような枕の高さと硬さを選びましょう。

横向き寝にあったマットレス

②体の右側を下向きにして横になる

睡眠中の胃の働きをよくするためには、体の右側を下にして横になって寝るのがおすすめ。食堂から流れてきた食べものは、胃を上から右下に流れていくので、この流れに沿うように、体の右側を下にして眠ることで、胃の活動が活発になり、ぐっすり眠ることができます。

マットレスでは体の右側を下にして寝る

AIマットレス診断

あなたの体型に合ったマットレスをAIが分析します。

身長

体重

性別

対策

寝姿勢

使い方

カツミン

マットレスが決まりませんか?こちらの「マットレスおすすめランキング」を参考にしてみてください。約3,000個のマットレスから選びました。

\失敗しない選び方を解説/
おすすめマットレスランキングバナー